JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4637
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

はじめまして 婚約破棄による慰謝料請求に関して質問です。 この度付き合っていた彼(恋人)との間に妊娠がわかり、結婚する流れで

解決済みの質問:

はじめまして 婚約破棄による慰謝料請求に関して質問です。
この度付き合っていた彼(恋人)との間に妊娠がわかり、結婚する流れで 両家挨拶、結納に値するお祝いを受け取り結婚指輪も購入し
いよいよ明日入籍日となる前日に彼からの一方的な婚約破棄の申し出、中絶手術を希望されました。破棄の理由:性格が合わない、結婚自体をしたくない、自分の稼いだお金を自分にもっと使いたい との事。中絶費用は負担する慰謝料も払う。しかし中絶しないのであれば、認知しない、養育費も払わない、慰謝料のみの支払いすると言われました。婚約破棄を言われた時には妊娠5ヶ月16週目に入っていました。手術する意思はありません。
この場合慰謝料はいくらぐらい請求出来るものでしょうか?
お祝い金は100万円受け取っています。年齢は二人とも26歳です。
私としてはお祝いを含めた最低でも300万円以上の慰謝料をと思っています。
親はお祝い金を含め200万円と養育費5万円を20年間要求したいといっています。
認知はして欲しくて何度も希望しましたが完全に拒否の答えしか返ってきませんでした。
出来るだけ調停など法的処置をとらずに早く済ませたいと思っています。
法的などことはわからないことなのでよろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、彼の婚約破棄の理由は一方的過ぎるものであり

当然に慰謝料の請求は可能と言えます。

また、中絶に関しては、既に16週目と言うことで、中期中絶の段階に入り

母体に負担がかかる時期でもあります。

仮に、中絶を実施するのであれば、高額な慰謝料請求も可能でしょう。

中絶をしない場合は、認知をしてもらうことで、養育費の請求や相続権の取得も可能です。

彼側は認知を拒否していますが、現在はDNA鑑定の精度が高いため

裁判等の強制認知が可能です。

仮に、養育費を支払う場合は、平均の養育費が月額4万円程度ですから

それを20年支払うとしても1000万円近くになりますので

中絶の場合は、それなりの額を請求されても良いでしょう。

また、トラブルに成り易い相続権の問題も無くなる訳ですから、交渉の余地はあります。

とりあえず、婚約破棄の約束事は、公正証書にしておけば安心で

慰謝料等の未払いがあれば、強制執行が可能です。

相手方に、内容証明で伝えましょう。内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や

弁護士の先生にご依頼されると相手方に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。

応じない場合は、家庭裁判所の調停を申し立てると主張しましょう。

それと、中絶しない場合は、裁判で強制認知をすると主張されると譲歩してくる可能性は

ございます。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.
丁寧な回答ありがとうございます。
本日たまたま彼の方から慰謝料払うと言ったがそんなに用意できませんのでと言う事と、婚約破棄の話の時に認知と養育費はいらないから慰謝料だけ払ってくれたらいいと言った私の発言を強く主張されました。
彼は私との結婚を前提に私の弟の紹介で就職でき、現在試用期間と合わせて勤続5ヶ月の月収17〜20万円です。この場合でも私の希望する慰謝料は請求可能なのでしょうか?
あと、認知と養育費はいらないと発言した私は強制認知はできても養育費を請求するのは不可能でしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

追加のお話から、分かる範囲でご回答致します。

相手の発言には矛盾がございます。自分の言ったことは取り消して

ご相談者様が言ったことは取り消せないような不誠実な対応です。

民法では、口約束でも契約は成立しますが、争う場合は、証拠が必要になります。

現時点では、言った言わないと水掛け論になりますから

もう一度、最初から協議するで良いでしょう。とにかく、決めたことは公正証書にすることです。

それと、慰謝料等に関しては、必ず一括と言うことではなく、分割でも構わない訳です。

本来は、彼に資力がなくとも、相手の親御様がご相談者様に迷惑をかけたと

立て替えても良いはずです。そう言う意味では家族ぐるみで不誠実な相手とも言えます。

強制認知は、必ず出来ます。それと、養育費の方は、基本的にはお子様の権利であり

請求権が無くなることはありません。

相手が、誠実に対応しないなら、家庭裁判所の調停を申し立てると主張しましょう。

調停委員が公平公正な対応をしてくれます。

家庭裁判所の調停は、費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要もございません。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問