JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

お世話になります。ご質問させてください。諸事情から、離婚後に事実婚状態であった夫の元を去ろうとしたところ、金品を請求

解決済みの質問:

お世話になります。ご質問させてください。諸事情から、離婚後に事実婚状態であった夫の元を去ろうとしたところ、金品を請求され、困っております。婚約結婚時に渡され、一度離婚時に返却したものの事実婚の入口で、もう一度「ずっと君のものだ」と言って渡されたダイヤの指輪、真珠のネックレス等です。もう手元にない、と伝えると、それに応じたお金を月々少額でも払わないと、残っている領収書と保証書から、所有権は姑にあるものだから、窃盗として警察や裁判に訴える。前科がついて、仕事にも影響するぞと脅されています。また彼の顧問弁護士から、この件に関する内容証明を私の職場のトップ宛に送るぞ、とも言います。そんなことが許されるのでしょうか。新しい住所は、彼には伝えていません。裁判になると弁護士を立てて、お金も非常にかかるので、姑に謝って示談せよ、といいますが、納得がいきません。贈与されたものに対して、私にも言い分はあります。しかし、穏便にしたいのですが、どのように対処すればよろしいでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 2 年 前.
弁護士です。

すべての請求について根拠はありませんから、
Noという回答をするしかありません。

顧問弁護士が何をしようと、法的に認められない請求なのですから、
堅くお断りするしかありません。

社会的地位とかも関係ありません。

強い意思でお断りください。

むしろ脅されていることで慰謝料を請求したいくらいですね。
質問者: 返答済み 2 年 前.

すばやいご回答をありがとうございました。少し安心しました。

重ねての質問になりますが、お教えいただければ幸いです。

勝手に先方に訴えられたら、私は応じなければ不利益が生じますが?

物品・金銭ともに、返却しなくてよい根拠は何でしょうか。

専門家:  jo-ban 返答済み 2 年 前.
全く根拠のない内容で勝てるわけがありません。

裁判に付き合うことにはなりますが、負けません。

返却しなくていい根拠は「貴女のもの」だからです。
もらったものの所有権は、貴女に移転しています。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

専門家の方に言い切っていただき、安堵いたしました。

彼も姑も、変なことを言うなあと思っていました。

本当にありがとうございます。

もしもの時にも、冷静に対処できそうです。

ありがとうございました。

法律 についての関連する質問