JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2257
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

仕事中に草刈り機で作業をしていたところ道路走っていた車のフロントガラスとボディに飛び石が当ったと言われました。その場

解決済みの質問:

仕事中に草刈り機で作業をしていたところ道路走っていた車のフロントガラスとボディに飛び石が当ったと言われました。その場はひとまず会社で入っていた保険で対応するようにしたのですが、適用されるかは半々とのことでした。もし適用されなかった場合、私に請求すると暗に仄めかされたのですが、支払いの義務はあるのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。
質問者様が仕事中に起こったことなので、保険が適用されなかった場合に質問者様が支払うかどうかは「質問者様の過失がどの程度あるか」ということにかかってきます。
もし、質問者様が会社の指示通りに仕事をしていて、十分注意していたのにもかかわらず飛び石が当たってしまったのであれば、それは会社がそういう事故を防ぐための手段を講じてきていないということになり、質問者様の責任ではなくなります。つまり費用は会社が全面的に負担する義務があります。民法715条の使用者責任というものです。質問者様に費用を請求することは信義誠実に反する行為であり認められないと解されます。
ただし、質問者様が会社の指示通りに作業をしていなかったので今回のような事故が起きてしまったばあいは、質問者様の過失が大きいということになってしまい、費用の負担を請求されることがあります。
ポイントは質問者様が会社の指示通りに行っていたかということです。そうであれば費用の負担をする必要はないと考えられます。
質問者: 返答済み 2 年 前.

そもそも本当に草刈り機からの飛び石が当たったのか証明できる証拠もないのですがそれでも当たったものとして支払いをしなければならないのですか?

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
そちらの問題で争いたいならば、それは会社と相手側の問題です。
会社としては支払いを拒否すればいいと思います。
相手は飛び石で傷ついたといっているのであれば、被害者側に立証責任があります。
それを証明をしてください、と主張して争うことも可能でしょう。証拠がなければ払う必要もありません。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問