JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

車を運転中信号無視で捕まり、キップを切られましたが納得いかなかったのでサインしませんでした その後警察署で調書を取

解決済みの質問:

車を運転中信号無視で捕まり、キップを切られましたが納得いかなかったのでサインしませんでした
その後警察署で調書を取られ検察庁送致となりました。半年後検察庁より呼び出し状が届き出頭
しました。検察庁でも調書を取られ結局不起訴または起訴猶予となりした(通知が何も届かないので
どちらかは不明です)。しかし反則点数は引かれていました、この反則点数を取り消すにはどうすれば
よいのでしょうか。宜しくお願いします
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。

回答いたします。

まず,不起訴処分と起訴猶予処分の関係ですが,不起訴処分の中に起訴猶予処分があるという感じです。

不起訴処分の中には,

・そもそも犯罪が成立しないために起訴しない場合(罪とならず,嫌疑不十分)

・犯罪が成立するが,裁判にかけるほどの悪質性がないため起訴しない場合(起訴猶予)

の2種類があります。

今回が,犯罪不成立なのか起訴猶予なのかによって,反則点数を取り消せるかどうか変わります。

犯罪不成立の場合,信号無視の事実はないのですから,反則点数は取り消されるべきです。

反則点数の取消については,実務上簡単ではありませんが,反則点数の無効確認訴訟をすることで,取消が認められる可能性があります。

これは弁護士に依頼すべきと思います。

一方,起訴猶予の場合,信号無視の事実自体はあることから,反則点数が取り消されることはありません。

このように,不起訴処分の理由によって,反則点数を取り消せるかどうか変わります。

そのため,呼び出しを受けた検察庁に対し,「不起訴処分理由告知書がほしい」といって,不起訴処分の理由をまず確認してください。

申出を電話などですれば,手続きの仕方は教えてくれます。

ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問