JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

弊社、訪日観光客向けにプリペイドSIMカードの販売をさせて頂くことになりました。 インターネット販売が主です。

解決済みの質問:

弊社、訪日観光客向けにプリペイドSIMカードの販売をさせて頂くことになりました。
インターネット販売が主です。
現在、関西国際空港到着ゲートロビーにて、店舗を持たず、販売を検討しております。
(商品受け渡し・お客様からの支払)
空港から許可を頂ければ法律的に問題はないでしょうか。
ご回答よろしくお願い申し上げます。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。
回答いたします。

空港から許可をもらえば,それ以外には特に法的問題は生じないと考えます。

ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 2 年 前.
早速のご回答誠にありがとございます。
参考の為、空港への許可は必ず必要になりますでしょうか。
お忙しい中、大変恐縮ですがぜひご回答お願い申し上げます。
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

ご返信ありがとうございます。

空港,今回の場合は,空港を管理する新関西国際空港株式会社の許可は必ず必要です。

今回はシムカードの販売ということですから,営利活動をすることとなります。

空港は,空港を利用する客や見物する人などは当然無許可で利用できますが,そこで営利活動をするとなると,無許可でしていた場合は,「不当な目的での立入であるから出ていけ」と言われるおそれがあります。

それだけならまだしも,不当な目的での立入なので,建造物侵入罪(刑法130条)に当たるというおそれもあります。

そのようなことを避けるために,店舗を構えるわけではなくても,必ず事前に許可をもらう必要があると考えます。

ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問