JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

現在サブリースの契約更改中です。リース料の金額で業者側と合わず合意書にはサインしていません。以前から不満でしたが知識

質問者の質問

現在サブリースの契約更改中です。リース料の金額で業者側と合わず合意書にはサインしていません。以前から不満でしたが知識がなく担当者に不満をいうだけでしたが、今回は、他の業者で調べたところ、一部屋当たり数千円の差があった為です。相手業者は、長期にわたって、当方に、不正確な相場情報を提示していたのでした。この様な場合でも、当方からサブリース契約を解約すると、当方側の一方的解約になるのですか?  このまま合意書にサインしなかったらどうなりますか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
合意書とは契約更新についての合意書という事でしょうか?
サブリース契約という名称ではありますが、
その実はご相談者様とサブリース会社間における建物賃貸借契約となり、
借地借家法の適用対象となります。
解約については契約書で定められていればそれに従う事となりますが、
定めがなければ借地借家法に従う事となります。
>当方からサブリース契約を解約すると、当方側の一方的解約になるのですか?
ご相談のケースでは、そのようになるのではないかと考えます。
>このまま合意書にサインしなかったらどうなりますか?
そもそものサブリース契約の契約書の内容次第ですが、特に解約について明記がないのであれば、
借地借家法に従う事となり、借地借家法28条により、解約には正当な事由が必要となります。
借地借家法28条
建物の賃貸人による第26条第1項の通知又は建物の賃貸借の解約の申入れは、建物の賃貸人及び賃借人(転借人を含む。以下この条において同じ。)が建物の使用を必要とする事情のほか、建物の賃貸借に関する従前の経過、建物の利用状況及び建物の現況並びに建物の賃貸人が建物の明渡しの条件として又は建物の明渡しと引換えに建物の賃借人に対して財産上の給付をする旨の申出をした場合におけるその申出を考慮して、正当の事由があると認められる場合でなければ、することができない。
以上ご参考頂ければ幸いです。
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
別で質問を立てられているようですが、
そちらで回答してしまうと別料金になってしまいますので
こちらで回答致します。
>サブリース料は、サブリース業者が一方的に決めて賃貸し人側は、其れを受け入れるだけ、不満、拒否、契約続行拒否の権利もないと受け取りました。・・・全く不満です。
回答の仕方がまずかったのかも知れないですが、
サブリース料の設定は交渉次第です。
もちろんご相談者様が適正と思われるサブリース料を提示して交渉する事は可能です。
ただ相手方がそれをそのまま受け入れるかどうかはわかりません。
交渉がこじれた場合は最終的には不動産賃料の値上げと同じく裁判や調停にゆだねる可能性もあります。
その場合個人的にはまずは不動産ADRセンターにご相談頂くのがよろしいのではないかと考えます。
http://jha-adr.org/contents/
以上よろしくお願い致します。
質問者: 返答済み 2 年 前.

先の回答者は、話し合いが結論でしたが、そのようなことを問うてるのではない。どの様にしたら、こちらの主張を通せるか、ということ。具体策がないのなら回答は不要。

質問者: 返答済み 2 年 前.

先の回答者は、話し合いが結論でしたが、そのようなことを問うてるのではない。どの様にしたら、こちらの主張を通せるか、ということ。具体策がないのなら回答は不要。

質問者: 返答済み 2 年 前.

先の回答者は、話し合いが結論でしたが、そのようなことを問うてるのではない。どの様にしたら、こちらの主張を通せるか、ということ。具体策がないのなら回答は不要。

専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。

確認させてください。

今回,契約更改ということですが,前の契約の契約期間が満了することでの更改ということですか。

よろしくお願いいたします。

法律 についての関連する質問