JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

遺留分相殺請求のことでお尋ねします。 被相続人:父 相続人:母、姉、私(妹) 遺言書の内容:すべての財産を母

質問者の質問

遺留分相殺請求のことでお尋ねします。
被相続人:父 相続人:母、姉、私(妹)
遺言書の内容:すべての財産を母に相続させる。私には生前多額の金品を渡したので相続できないとの記載。姉には今後先祖供養等の対応を頼むとの記載。
備考:母方と姉方は隣同士に家を建て、姉側に家を継ぐことになっているので事あるごとにお金を出しているようだが、母と姉は本当のことを言わない。
遺言が公開された後の対応:遺留分相殺請求を内容証明で母に対して送付した。すぐに母側の弁護士から遺留分を犯しているかを調査すると回答あり。当方は弁護士を依頼しておらず。
質問1:遺留分相殺請求する相手は母のみとなりますか?
質問2:私には生前多額の金品を贈与したとの記載があります。しかし姉にも生前私以上に多額の金品を贈与している実態があります。遺留分を計算するうえで姉が生前贈与された金品も含まれるのでしょうか?
質問3:遺書では財産の詳細が全く記載されていません。遺留分相殺請求を行った場合、被相続人のすべての財産を明らかにして提示されるのでしょうか?
質問4:姉の生前贈与されたものもすべて明らかにされて提示されるのでしょうか?
質問5:質問3、4項で明細など明らかにしない場合、これを明らかにする何らかの法的手段はあるのでしょか?
質問6:質問3、4項で明細が母側の弁護士から提示された場合でも、母側の虚偽の申告も考えられます。その根拠となる通帳等のコピー等をもらって調査することは可能でしょうか?
質問7:
①遺留分相殺請求した後、弁護士から遺留分の金額の回答はどのような方法でおこなわれるのでしょうか?(郵便、相手の弁護士事務所、家庭裁判所??)
②当方の回答の期限などあるのでしょか?(先方から返事の期限を求められるのでしょうか?)
質問8:こちらは弁護士抜きで相手と争うことは難しいでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。

回答いたします。

>質問1:遺留分相殺請求する相手は母のみとなりますか?

母だけです。

相続分があるのが母だけだからです。

>質問2:私には生前多額の金品を贈与したとの記載があります。しかし姉にも生前私以上に多額の金品を贈与している実態があります。遺留分を計算するうえで姉が生前贈与された金品も含まれるのでしょうか?

相続開始前1年間に行われた贈与であれば,姉にされた贈与も含まれます。

民法1030条が以下のように規定しています。

「贈与は、相続開始前の一年間にしたものに限り、前条の規定によりその価額を算入する。」

>質問3:遺書では財産の詳細が全く記載されていません。遺留分相殺請求を行った場合、被相続人のすべての財産を明らかにして提示されるのでしょうか?

任意では明らかにしてくれない場合もあります。

訴訟を提起しれば,その中で開示されることもあります。

>質問4:姉の生前贈与されたものもすべて明らかにされて提示されるのでしょうか?

これも相手次第なので,開示されない場合は訴訟の中で開示される場合もあります。

>質問5:質問3、4項で明細など明らかにしない場合、これを明らかにする何らかの法的手段はあるのでしょか?

ありません。

ただし,仮に他に相続財産があることが明らかであるにもかかわらず,それを明らかにあいないというのは,相続税の脱税にもつながることから,訴訟や調停になっているにもかかわらず,隠し続けるということは考えにくいです。

>質問6:質問3、4項で明細が母側の弁護士から提示された場合でも、母側の虚偽の申告も考えられます。その根拠となる通帳等のコピー等をもらって調査することは可能でしょうか?

もちろん可能です。

むしろ,お母様の通帳や取引明細書を出してもらうことは大前提です。

>質問7:
 ①遺留分相殺請求した後、弁護士から遺留分の金額の回答はどのような方法でおこなわれるのでしょうか?(郵便、相手の弁護士事務所、家庭裁判所??)

それは弁護士によりますが,相手の弁護士事務所か郵便です。

>②当方の回答の期限などあるのでしょか?(先方から返事の期限を求められるのでしょうか?)

もし何らかの回答が必要であれば,回答の期限の目安は記載されるかもしれません。

>質問8:こちらは弁護士抜きで相手と争うことは難しいでしょうか?

質問を見る限り,質問者様はしっかり勉強されているので,弁護士抜きでも問題はないかなと感じます。

ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

GW中なのに係わらずとても早く回答して頂きありがとうございました。

一つひとつ丁寧に回答して頂き、また分かりやすく大変満足しております。

一人で大変心細かったのですが、こんなご立派な弁護士の先生にお答え頂き大変嬉しかったです。

ありがとうございました。

専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

そう言っていただけてよかったです。

私としても,質問がとても具体的,かつ整理していただけていたので回答しやすかったです。

ありがとうございました。

法律 についての関連する質問