JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 975
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

こんにちは。 お聴きしたいのですが、私は税理士資格有資格者ですが、精神障害者です。 現在、福祉施設が運営する記帳

解決済みの質問:

こんにちは。
お聴きしたいのですが、私は税理士資格有資格者ですが、精神障害者です。
現在、福祉施設が運営する記帳代行の部署で経理をしています。この経験は実務経験として認められるのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 2 年 前.
企業における会計業務については、その内容によって実務経験として
認定される場合とされない場合とがあります。

簿記の原則に従って記帳を行うことは、基本的に該当しますが、簿記会計の
知識がなくてもできるような、単なるパンチング業務である場合にはこれに
該当しません。

また、2年間の経験というのは、該当する業務をフルタイム勤務で2年、
みっちりと経験している場合が該当するとされています。
現実には、勤務時間の中には機械的な入力業務も含まれていたり、総務や
財務的な業務が含まれていることが多いですから、仮に2年ぎりぎりの経験
しかない場合ですと、年数がたりないと判断されてしまう可能性が高いでしょう
houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問