JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

はじめまして。家の外構工事として支払ったお金を返済してもらえるかという相談です。 4年ほど前に知り合いの紹介で、あ

解決済みの質問:

はじめまして。家の外構工事として支払ったお金を返済してもらえるかという相談です。
4年ほど前に知り合いの紹介で、ある人に庭のアプローチ、フェンス、芝生はりをお願いしました。以前薪小屋を作ってくれた時には迅速に対応してくれ、金額もリーズナブルだったので、外構工事費の500万円を前払いで欲しいという言葉に、悩みながらも承諾しました。最初のうちほぼ毎日来て、仕事をしてくれていたのですが、次第に何の連絡もなく来ない日が多くなりました。仕事も雑なところが目立つようになり、そんな矢先、フェンスを作ってもらう予定の土地が農地で、立てられないことが分かり、作業をストップせざるを得なくなりました。
農地を転用しようとしましたが、難しくフェンスは諦めざるを得なくなりました。その事を彼に話し、今後の作業をキャンセルし、工事費を返済してくれるよう申し出ましたが、芝生や材料は購入済みで、ほとんど返すお金がないと言われました。工事費は返金してもらえないのでしょうか?ちなみに、契約書や図面などは一切なく、200円の収入印紙が貼られた500万円分の領収書があるのみです。よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。
回答いたします。

工事契約は,民法では請負契約となります。
請負契約について,民法641条は以下のように規定しています。

(注文者による契約の解除)
第六百四十一条  請負人が仕事を完成しない間は、注文者は、いつでも損害を賠償して契約の解除をすることができる。

今回は,まだ工事が完成していないことから,質問者様が工事契約を解除することはできます。
ただし,仮に芝生や材料などを本当に購入していた場合,それを他の工事に転用できない場合は,その購入費については,質問者様が賠償する必要があります。

しかし,一般的に材料費などの原価が500万円のうちのほとんどを占めるということは考えにくいです。
そのため,500万円のうち,全額は無理でしょうが,一部は返金してもらうことができると考えます。

それが具体的にどれくらいかというのは,最終的には裁判所が判断します。

ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
迅速で的確な返答ありがとうございました。もう一つ質問です。この件を裁判所で審議してもらうには、弁護士にお願いする必要があるのでしょうか?または、自分で地方裁判所のようなところに申し立てをするのでしょうか?基本的なことかもしれませんが、教えていただけるとありがたいです。
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

ご返信ありがとうございます。

弁護士に依頼した方が確実であることは間違いないです。

ただ,弁護士費用が勝ち負けにかかわらず,着手金という形で30万円はかかると思います。

一方,ご本人で地方裁判所に訴えを提起することもできます。

平日に裁判所に行く時間が取れる場合や書面をご自分で作成することが苦でない場合は,弁護士に依頼しなくともよいかと思います。

しかし,金銭的に問題なければやはり弁護士に依頼した方がよいかと思います。

ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

法律 についての関連する質問