JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 975
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

会社の駐車場で買ったばかりの車が落石被害に合いました。 会社の駐車場での出来事なので、会社に修理費を払ってもらおう

解決済みの質問:

会社の駐車場で買ったばかりの車が落石被害に合いました。
会社の駐車場での出来事なので、会社に修理費を払ってもらおうと
交渉したところ、「自分の保険で修理してもらえないか」と言われました。
会社からすると、想定外だったとのことですが、山を切り崩して作った
駐車場で、落石が想定外というのは有り得ないと思いますし、私の
駐車スペースの後ろには、今回よりも更に大きく落ちてもおかしく
なさそうな岩があります。
かかった保険料、保険を使用したことによる等級低下分は会社が払うとの
ことですが、こちらからすると会社の指定した駐車スペースに止めていた
だけで、こちらには全く非がないことなので、保険を使うことにはかなり
抵抗があります。
他の社員に聞いても、同じことが起こった場合、自分たちも保険を使うことに
なってしまうので、保険は絶対に使わないで欲しいと言われていいます。
本来は社員が個人で加入している保険は使用すべきではないと思いますし、
修理代を会社が全額負担すべきなのではと思うのですが、法律上はどう
なのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 2 年 前.
ご質問者様のおっしゃる通り、基本的に駐車場の管理者である会社が負担すべきものです。
また、自動車保険から車両保険の支払いを受けた場合、本来ご質問者様が持っている、
損害賠償請求権が保険会社に移ることになります。
このため、事故の内容から見て、会社側に責任があると保険会社が判断した場合には、
保険会社から会社に請求が行われる場合があります。
また、これに絡んで、もしご質問者様と会社との間ですでに示談が成立しているため、
保険会社が会社に請求できないということになりますと、保険会社からご質問者様に、
支払った保険料の返金を求められることも考えられます。
従って、どうしても交渉したうえで支払ってもらえそうにないから、保険を利用すると
いうことは考えられますが、ご質問のケースのように、会社と相談のうえで保険を使用
することは、ご質問者様にとってもリスクが大きい行為になります。
houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答いただき、ありがとうございます。
本来会社が負担すべきものを、支払義務のない保険会社に払ってもらうということは、ある意味で犯罪行為ということでしょうか?

専門家:  houmu 返答済み 2 年 前.
そういう意味ではありません。
自動車の車両保険というのは、その対象となる自動車が損害を受けた場合に
支払いを受けることができるという契約ですから、ご質問者様が、保険会社から
保険金を受け取ることには問題ありません。
しかし、その事故の内容が自損事故のように請求相手がいない場合には、
保険会社が費用を負担して終わりですが、加害者のいる事故の場合は保険会社が
加害者に対して請求することができます。
実際には加害者が存在したとしても、加害者に資力がない場合や、資力があっても、
誠実に対応してもらえない場合、過失割合でもめて、なかなか示談がまとまらない
というような際に、車両保険を利用すれば、これらを気にせずに保険会社から
保険金を受け取ることができるわけです。
つまり、相手と示談交渉や支払い能力というわずらわしさを保険会社が負担を
してくれるということであり、これも保険の目的のうちに含まれています。

法律 についての関連する質問