JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4620
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

医師が愛知医科大学出身者で占める診療所(医療法人社団織田会あきしまクリニック)に通院していた者です。私の主治医の心臓内科医が3月末で退職したため、4月から通院先を変更せざるを得なく

解決済みの質問:

医師が愛知医科大学出身者で占める診療所(医療法人社団織田会あきしまクリニック)に通院していた者です。私の主治医の心臓内科医が3月末で退職したため、4月から通院先を変更せざるを得なくなりました。変更先はその診療所から比較的近い愛知医科大学メディカルクリニックを強くお願いしたのですが、遠隔地の愛知医科大学病院を紹介されました。渋々応じましたが、最近その診療所の3月分の診療費明細書を見たら「診療情報提供料 2,500円」と記載されてました。担当医がいなくなって通院先が遠くなり迷惑を被るのは患者の方なのに、代わりの医師を採用しないまま迷惑をかけた側が診療情報提供料を請求するのは納得できません。他の業界や業種であれば当然、迷惑を掛ける側が自分で負担して、お客様(この場合は患者)にはせめて金銭的な負担がいかないようにすると思うんですが。~~~というやり取りをクリニック側としましたが、「後ろめたいことは何もない」と言い張るので、ご見解を賜りたくお願い申し上げます。 名古屋市在住 68才
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、確かにご相談者様の言い分もわかります。

診療所側が迷惑をかけているのだから、診療情報提供料は診療所が負担すべきだと

言うことですね。

とりあえず、診療情報提供料は所謂、「紹介状」と言うことです。

紹介するだけでは、ご相談者様が新しい病院等で治療を進める上で、再度、検査や診断が

必要となってきます。それをしないで余計な労力や診察料をかけない意味合いが

紹介状にあります。

また、診療情報提供料は、患者側から作成依頼をする場合と医師側が判断して

作成する場合もございますが、必ず患者の同意に基づいて作成されます。

多分、ご相談者様が明細等を渡された時に、同意したとみなされているのでしょう。

医師は、紹介状を作成しますとかご相談者様に言っているとは思います。

とは言え、どうしても納得できない場合は、病院にクレームをつけることですが

それで解決しなければ、市の保健所などに病院の苦情を聞く部署があるので

そこに苦情を申立てます。

また、料金をこちらが支払うなら紹介状は必要なかったと民事の錯誤無効を

主張してみるのも手です。

この案件を、法的に解決するとして、専門家に頼むと確実に赤字になりますので

ご相談者様が、ご自分で動かれる方が良いとも言えます。

病院側に、苦情の内容証明を送り、返金と損害賠償請求をしてみるのも手です。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問