JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4608
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

お恥ずかしい話しですが、二人兄弟の兄のですが実弟の成年後見人をしており、去年1月から5ヶ月、今現在も、2ヶ月。来週から復職いたします。 鬱で勤務先を休業することになってしまい、生

質問者の質問

お恥ずかしい話しですが、二人兄弟の兄のですが実弟の成年後見人をしており、去年1月から5ヶ月、今現在も、2ヶ月。来週から復職いたします。
鬱で勤務先を休業することになってしまい、生活費、ローンが 滞り、又、母が亡くなりその葬儀代で、実弟の口座から、降ろして借用してしまいました。半分は返金しましたが、半分は分割で返す予定です。裁判所には、提出書類にしっかり記載して提出いたしました。返済計画も記入いたしました。残金は100万です。
罪に問われるのでしょうか?因みに父母は亡くなり、兄の私と、弟の二人兄弟です。私の妻と、息子が1人います。かなり後悔をしております。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、成年後見人の場合は、親族であっても、横領罪等の場合は

親族相盗例が働かず、刑事告訴される可能性もございます。

ただ、弟様の財産を、弟様に関係が無いことに使えばそうかもしれませんが

お母様の葬式代と言うことですから、兄弟で半分ずつ出すと言うのは

あり得ると思います。

ただし、その場合は、事前に家庭裁判所に承諾を得ていた方が問題は無かったでしょう。

今回は、事後承諾と言う形になりますが、本来は、経済的に厳しい方が

成年後見人をされるのは、家庭裁判所も良しとはしないので

司法書士の先生のような専門職に、成年後見人になってもらった方が良いかもしれません。

当然、ご相談者様もそのままで複数後見人も可能です。

葬儀代に関しては、弟様も家族として半分は出すべきだと、普通に申立ててみても

良いかもしれません。

成年後見人が、私利のために使うのが問題になりますから

ただ、そうは言っても、弟様の将来も考えて返金はしますと主張されれば

良いでしょう。

多分、家庭裁判所から、今後は、事前に相談するよう注意されるぐらいかもしれません。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

有り難うございます。

すみません。書き方に問題がありました。葬儀代の他に、私が鬱で、休業中にローンの滞りがあり、残債の支払いをいたしました。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

追加のお話から、多分、家庭裁判所からは注意がある可能性はあります。

地方によっても異なりますが、あまり専門職がいなければ

それでお咎め無しとはなるでしょうが

割と専門職が多いと、専門職をつけるように言われるかもしれません。

提出種類は既に出されているので、今回は、本人も反省していると言うことで

刑事告訴まで行くことは無いでしょう。

刑事告訴は、示談が出来れば不起訴になることも多いので

それと同じ状況ではあると思います。

家庭裁判所の連絡には、謝罪をきちんとされることです。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.

有り難うございました。(泣)

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

少しでもお役に立てれば幸いです。

また、何かございましたらお気軽に

ご相談下さい。

よろしくお願い致します。

質問者: 返答済み 2 年 前.

あれから、弁護士へ成年後見人が変更になるそうです。まだ、書類は来ておりませんが、その後どういう流れになるのでしょうか?又、お金は全額還す予定です。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。

家庭裁判所の対応としては仕方が無いかもしれません。

担当の弁護士の先生が、成年後見人に就任したら

弟様の財産をすべてチェックして、ご相談者様の返済も弁護士の先生が

窓口になるでしょう。

相続が発生するまでは、弟様の財産には今後は一切関わることがありません。

後見人の報酬額を年1回、弟様の財産から支払うことになります。

質問者: 返答済み 2 年 前.

全額返しますと言ったら、告訴しないそうです。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご連絡ありがとうございます。

一般的な企業での業務上横領罪も、横領した金額を返済をするなどの示談があれば

不起訴処分になることが多いので、それは事実だと思います。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問