JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4694
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

離婚した夫に貸したお金の約定返済不履行。 誓約書有り。給差しは出来ますか?

質問者の質問

離婚した夫に貸したお金の約定返済不履行。
誓約書有り。給差しは出来ますか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、情報自体が少ないので、分かる範囲でご回答致します。

既に離婚をされていますが、離婚前に貸したお金でしょうか

それとも離婚後に貸したのでしょうか?

仮に、離婚前であれば、離婚時に離婚協議書を作成されていませんでしょうか。

その中で、返済のことが条文としてあって、また公正証書で作成されていれば

すぐに強制執行が可能で、給与の差し押さえが出来ます。

あるいは、調停離婚でそのことが調停調書に書かれていれば、これもすぐに強制執行が

出来ます。

すぐに強制執行をするためには、公正証書か裁判所が作成した調停調書などが

無いと出来ません。

今回のケースは、多分それ以外の私文書で作成されているのではと思いますので

その場合は、強制執行をするための債務名義が必要になります。

まずは、内容証明で返済請求を要求して、応じなければ民事調停等を

裁判所に申立てると主張します。

その場合、契約書があるので、裁判所から債務名義は取れると思いますので

それに基づいて強制執行を地方裁判所に申立てます。

それ以外にも支払督促を裁判所に申し立てる方法もございます。

強制執行では、元ご主人様の会社を第三債務者として給与の差し押さえを

することが可能です。

ご相談者様だけでも可能ですが、弁護士の先生にご依頼するのも手です。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問