JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1050
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

当方41歳女性です。現在の状況は以下の通りです。ご相談に乗っていただけますか? ■正社員には住居の移動を伴う転

解決済みの質問:

当方41歳女性です。現在の状況は以下の通りです。ご相談に乗っていただけますか?
■正社員には住居の移動を伴う転勤の可能性があります、との従業員規則がありました。
■3月18日に東京→名古屋転勤の辞令が出ましたが、既婚者である点、そもそも結婚に合わせて3年前に上京、ようやく生活のめどがたってきたところであるため、東京勤務(他業種)の主人と離れての、現時点での単身赴任は出来ない旨、伝えさせていただき、話はいったん人事部預かりとなりました。
■3月25日、正社員である以上、辞令の拒否は原則ありえないとの事で、3月付で退職するようにと言われました。
■その日じゅうに退職届を出すようにと言われたので、理由は「貴社退職勧奨に伴い」「事業主の命による転勤又は出向に伴う別居の回避」「通勤不可能となるため」の離職…と書いて、提出をしました。
■離職票はまだ送られてきていません。
退職の撤回は望んではいません。
解雇予告手当など、何かしらこの状況から手を打てる事はありますでしょうか?
もう遅い、あるいは泣き寝入りせざるを得ない状況でしょうか?
所属していた会社には組合もありませんでしたので、
お忙しいところ恐縮ですが、どうぞ宜しくご教授お願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.

法律担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

>3月25日、正社員である以上、辞令の拒否は原則ありえないとの事で、3月付で退職するようにと言われました。

→ 3月25日に3月付(3月末だと思います)で退職するようにということですから解雇になります。

解雇の場合は、少なくとも30日前の予告か30日分以上の平均賃金を支払わなければなりません。即時解雇であれば30日分以上の平均賃金となります。

解雇予告手当=平均賃金×(30日ー解雇予告期間)での日数)

解雇予告期間とは解雇予告日の翌日から解雇日までの日数です。

ご相談のケースでは24日の平均賃金の支払いが必要です。

解雇が仮に懲戒解雇の場合で、会社が事前に労働基準監督署の解雇予告の除外認定を受けている場合は解雇予告は不必要となります。※除外認定は基本的に事前に受けておく必要があります。

また、懲戒解雇の場合は失業保険が解雇でも自己都合と同等の扱いとなります。したがって、離職票が送られてきたときに離職理由が懲戒解雇となっていたら、ハローワークに異議を申立てたほうが良いでしょう。

質問者: 返答済み 2 年 前.

ご連絡ありがとうございます。

「特定理由離職者」として、7日の待機期間で済むよう、退職届を書いたつもりですが、もし、それがそのまま認められていて、離職票の離職理由が「会社都合による退職勧奨」となっていた場合でも、ハローワークに異議を申し立てて、「普通解雇」として「解雇予告手当」の支払いを争っていく事は出来るのでしょうか?

専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.

法律担当の特定社会保険労務士です。

似ているので間違える方もいらっしゃいますが、特定理由離職者ではなく特定受給資格者です。

>もし、それがそのまま認められていて、離職票の離職理由が「会社都合による退職勧奨」となっていた場合でも、ハローワークに異議を申し立てて、「普通解雇」として「解雇予告手当」の支払いを争っていく事は出来るのでしょうか?

→ 異議を申し立てることも解雇予告手当の支払いを争うことも可能ですが、退職届に「貴社退職勧奨に伴い」と書いて提出されている点はマイナス要素となります。

専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.

法律担当の特定社会保険労務士です。

人事異動命令が有効と仮定した場合、懲戒解雇ではなかったのは良かったと思います。

ekotaeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問