JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4769
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

単刀直入に聞きます。夫に黙って運転免許証や保険証のコピーを使い、カードを作り内緒にしたまま勝手に生活費等に使ってしま

質問者の質問

単刀直入に聞きます。夫に黙って運転免許証や保険証のコピーを使い、カードを作り内緒にしたまま勝手に生活費等に使ってしまいました。その中で、本人確認をしないと最終審査が通らないとカード会社から言われ、後輩に頼み、名前と生年月日、住所をカード会社から聞かれた事に対応してもらいました。その後、その後輩と連絡が取れなくなりました。これが夫に知られたら詐欺罪で訴えられるのではないかと思い、メールにて相談しました。夫の性格上、必ず弁護士の先生に相談に行くと思うので詐欺罪にあたるのか、刑事事件になるのか、覚悟を決める為にも正確な回答をメールでお待ちして居ります。宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、カードの問題と夫婦の問題があるようですので

分かる範囲で順番にご回答致します。

まず、カードの方ですが、お話の内容からは、カード会社に対する詐欺罪はあり得ます。

問題は、協力していただいた後輩の方も詐欺罪もしくは同幇助罪にて訴えられる

可能性もあると言うことです。

一般的には、カードの返済が滞らなければ、そう発覚することでも無いかもしれませんが

ご主人様に知れると確かに問題視されるかもしれません。

詐欺罪はカード会社の問題であり、ご主人様においては、自分のことでカードを

作成されていますから、文書偽造罪で訴える可能性はあります。

当然、民事で不法行為による慰謝料請求も可能です。

ただし、夫婦間の問題もあり、訴えられても抒情酌量の余地はあるでしょう。

次に、夫婦としての問題ですが、夫婦間でお金の管理を取り決めるのは自由ですが

明らかに、暮らしていけないお金しか渡さないのは、問題と言えます。

夫婦には、婚姻費用と言うのがあり、算定表で額は決まっております。

それを渡さないのは、家庭裁判所の調停等で争うことが可能です。

DVにおいては、警察や女性センターにご相談に行かれれば離婚理由になりますし

場合によっては、DVシェルターにかくまってもらい、家庭裁判所から

保護命令を出してもらうことも可能です。

まず、夫婦問題として離婚を申出てから、カードの問題を解決しても良いかも

しれません。

その前に婚姻費用の要求はされても良いでしょう。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問