JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士事務所経営
64449363
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

給料を振込ではなく、取りにこいと言われた場合それに従わなければ、いけないのでしょうか? 東京営業所で働いていますが

解決済みの質問:

給料を振込ではなく、取りにこいと言われた場合それに従わなければ、いけないのでしょうか?
東京営業所で働いていますが本社は名古屋なんですが今月で辞めるんですが最後の給料は取りにこいと言われる事があるらしく。不安です…ご解答の程よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  remember2012 返答済み 2 年 前.
ご相談ありがとうございます。
労働基準法24条に「賃金は、通貨で、直接労働者に、その全額を支払わなければならない」と規定されています。
つまり、給料は現金手渡しが原則です。
しかし、今は労働基準法が制定された当時とは時代が違いますので、労働者の同意を得て銀行振込にしている会社が一般的です。
あなたの会社も給料の支払いを銀行振込にされていたようですので、会社と労働者の間で給料の支払いは銀行振込によるものであることの合意が成立していたことになります。
したがって、就業規則などの会社の規定で「最後の給料に限り現金手渡し」などの決まりがなければ会社は最後の給料も銀行振込によるものでなければなりません。
給料を取りに来いと言われた場合は、上記のようなことを引き合いに出し、銀行振込にしてもらってください。
それでも給料支払日に給料が振り込まれなかった場合は、賃金不払として労働基準法24条違反となりますので、労働基準監督署に申告することも可能です。
remember2012をはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問