JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4691
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

ウェディングコーディネーターの時間配分ミスにより、写真撮影の未了が発生したので、代金全額支払いに応じかねるとして、未

質問者の質問

ウェディングコーディネーターの時間配分ミスにより、写真撮影の未了が発生したので、代金全額支払いに応じかねるとして、未了分の履行もしくは代案の提示を業者に対し再三交渉してきました。しかしながら、業者側はこちらの要望には応じず、簡易裁判にて代金支払い請求の訴訟を受けております。
当方としては、スケジュール遅延を招いたのは新郎新婦に責任があるとの主張に対して異議もあり、またそれを裏付ける証拠もとってあります。
しかしながら、弁護士費用などの費用対効果を考えると泣き寝入りして全額支払いに応じた方が良いのかと悩んでおります。
・訴訟物の価額
\161,999(支払保留分)
今後の対応として、下記があるかと思われますが当ケースに対して皆さんの意見をお聞かせ下さい。
1) 弁護士に依頼する。
2) 司法書士に依頼する。
3) 本人裁判
4) 調停
5) その他

これまでの交渉の過程で、先方より内容証明郵便にて請求を受けたため、弁護士に相談。
弁護士の助言に従い、内容証明にて「撮影の履行か再撮影にかかる費用の請求」を致しました。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、結婚式に関わるトラブルは多いのですが、当事者にとっては

一生に一度のものであっても、不手際があっても裁判等では特別な配慮がなされないのが

現状です。実際問題としてかかった経費や人件費の問題もあるので

全額返還と言うのは難しいのが現状です。

出来なかった撮影の費用のみの返還を要求するぐらいしか無いかもしれません。

また、確かに、このようなことで、時間と労力の無駄になってもと言うのはございます。

基本的には、消費者被害とも言えますので、まずは、国民生活センター(国の運営)か

消費生活センター(自治体の運営)にご相談されても良いでしょう。

それと、この手の問題で、訴訟と言うのも相手が弁護士の先生を出せば不利となりますので

そこまでされるのでば、民事調停で、自分だけで調停委員に間に入ってもらった方が良いでしょう。

弁護士の先生にご依頼すると着手金だけで赤字の可能性はございます。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.

お返事ありがとうございます。

あまりにも、相手方が執拗で正直、精神的に疲れを感じているので、お言葉に救われます。

こちらも当初は全額返還は求めておらず、再三、お詫びの言葉と何かしら相手方で出来る範囲内での対応を求めてきました。

しかしながら、一度もお詫びの言葉もなく、撮影未了分を請求額から減額するとも、こういう事であれば出来るなどの提案も一切ありませんでした。

最終的には、一方的に見積もり時の料金全額の請求が続いたために、そちらが求めるなら、こちらも再撮影にかかる費用を支払を求めますと返答した次第です。

消費者センターに相談しましたが、心情や求めている事は何らおかしな点は無いが法的に淡々と対応するしかありません。と返答をもらいました。

ところで、、、


この手の問題で、訴訟と言うのも相手が弁護士の先生を出せば不利となりますので、そこまでされるのでば、民事調停で、自分だけで調停委員に間に入ってもらった方が良いでしょう。

との事ですが、もう少し詳しく教えて頂けないでしょうか?

①現在、すでに訴えられていますが、答弁書などの作成をして出廷するのではなく、こちらから民事調停を起こすと、その裁判の代わりに調停が行われるのでしょうか?

②この手の問題で弁護士が介入すると不利とは、具体的にどういった意味でしょうか?

③このケースにおいて、自分で調停をする際に、どういう点に留意したり、どういう点を強調して伝えたり、調停の席に望めば有利になるのでしょうか?

何卒、どうかご教授下さいますようお願い申し上げます。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

最近は、委任された仕事の怠慢さが目立つことが多いようです。

日本は、おもてなしの国と褒め称えられていますが

実際には、あまりの消費の冷え込みで、少しでもお金を儲けようと

出来もしない業務を受けるサービス業者も多いのです。

ご質問に、弁護士に依頼するなどの選択肢がありましたので

民事調停が良いと申しましたが、すでに相手側から訴えられているのですね。

弁護士の先生が入ると言うことは、成功報酬などがあるので、それ目当てで

なかなか、和解などに応じない場合が出てきて、不利になると言うことです。

とりあえず、そこまで相手がしてくるのであれば

撮影自体はしてないのですから

債務不履行による契約の解除及び損害賠償請求をその場で訴えると良いでしょう。

また、撮影が無ければ、最初から依頼する気は無かったと

錯誤による無効も主張されてみてください。

多分、簡易裁判所だと思いますので、司法書士の先生でも140万円以下なら

代理権はありますので、報酬額を考えれば、弁護士の先生よりも

司法書士の先生にご依頼してみるのも手です。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問