JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4807
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

初めまして、ご相談させていただきます。 今年3/12、踏切待ちで子どもの自転車が転倒し、同じく踏切待ちで停車中車両

質問者の質問

初めまして、ご相談させていただきます。
今年3/12、踏切待ちで子どもの自転車が転倒し、同じく踏切待ちで停車中車両を傷つけてしまいました。
自転車が転倒した原因は子どもの前で待っていた友人の自転車が下がってきた(前後に移動させて遊んでいた)ためです。
なお、その時子どもは電車を見るため、自転車のスタンドを立てて、自転車から2~3歩離れた場所にいました。
この場合、うちの子どもにも責任があり加害者となるのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、当事者は、3人います。一人は、自動車に傷を付けられた被害者の方

もう一人は、自転車を前後して原因を作ったお子様

そして最後に、傷をつけた自転車の所有者のご相談者様のお子様です。

文面からは、お子様達は小学生のようにお見受けしますがどうでしょうか?

仮に、小学生の場合、12歳から13歳までは、民法の場合は、責任能力が無いとして

その監督者である親権者に請求をしても構わないことになっています。(民法第714条)

とは言え、損害賠償の考え方ですが、それぞれの過失割合を考えます。

当然、踏切のような危険な場所で遊んでいることは問題と言えますし

その部分は、親の監督責任は問われます。

自転車は、いつでも凶器になるもので、交通ルールを教えないといけません。

例えば、お子様がヘルメットをしていないと言うことで、監督責任を果たしていないと

されるケースもあります。

ちょっと横道にそれましたが、それでは、自動車の持ち主に過失は無いのでしょうか。

子供達が、遊んでいれば、何かあるかもしれないと、少し避けたり

自動車の間隔を空けて停めても良い訳です。

クラクションを鳴らすなどの注意喚起もして良いでしょう。

そう言う意味では、全く無過失と言うことは無いでしょう。

それと、修理に関しては、現状回復であり、新品と同じようにすることは必要ありません。

ドアに傷がついても、板金修理ですむなら安い方を選択すべきです。

本来は、修理に関して、事前に言わないといけないと言うのはありませんが

マナーとして事前にこう言う修理をすると伝えても良かったでしょう。

明らかに過剰修理は問題です。

それと、お子様に関しても、全く過失が無いとも言い切れないことがあります。

自転車の遊びも、踏切では危険だとお友達に注意等はしたかです。

全体として、過失割合を見直したり、修理の方法が適切であったかを

話合った方が良いかもしれません。

ただ、Aさんが、支払と言ったのであれば、口約束でも守るべきでしょう。

Aさんと話し合って下さいと強く主張されても良いでしょう。

Aさんがすべての責任を取ると言うような、契約書(誓約書)みたいなものを

書いてもらっておくと調停等になった場合も安心とは言えます。

証拠が必要だからです。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

SUPERTONTON様

ご回答ありがとうございます。

ちなみに子どもは中学1年生(13歳)です。

私のスタンスとしては、加害者かも知れないが、相手側への賠償についてはAさんに一任し、過失割合がある分は、私からAさんに支払うことにしたいと考えてますし、相手側にもそのように伝えようと思います。

相手側からAさんに対しては、「今からしばきに行ったろか!」といったことも言っているようですので、私とのやり取りでそのようなことがあれば、脅迫罪で被害届を出すことも考えたいと思います。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

少しでもお役に立てたようで良かったです。

確かに、相手の態度も名誉棄損罪や脅迫罪もあり得るかもしれません。

また、何かございましたら

お気軽にご相談下さい。

よろしくお願い致します。

法律 についての関連する質問