JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4808
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

子供が出来たことが検診で確認出来ました。 彼は中国に4月5日から、仕事で行くことになり当分帰ってこないので 堕胎してくれ。

解決済みの質問:

子供が出来たことが検診で確認出来ました。
彼は中国に4月5日から、仕事で行くことになり当分帰ってこないので
堕胎してくれ。 費用を用意するから、金額を知らせてくれ。あまりにも、一方的です。
授かった命は守り出産を決めてます。
結婚はしていません。
明日、会うことにしました。
認知と養育費用をどのようにしたらいいのか、具体的なアドバイスを教えて頂けますか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、その中国に行く彼とは結婚はされないおつもりでしょうか?

確かに、胎児認知も出来ますが、相手が結婚をするつもりないら

先に籍を入れた方が良いかもしれませんが、どうでしょうか。

そもそも、結婚をしないつもりで、相手の男性は避妊もされてなかったのでしょうか。

そこの責任の取り方が不明ですが。

仮に、相手の男性が、結婚の約束をしていて、それも破棄されるのであれば

一方的な婚約破棄としての慰謝料請求も可能です。

婚約破棄の慰謝料は50万円~200万円が多いようです。

また、認知自体は、相手が拒否しても、今は、DNA鑑定がありますので

強制認知をすることが可能です。

認知をした場合は、養育費が発生します。

養育費は、前年度の双方の年収で算定表で範囲が決まっております。

養育費の額といつまで支払うのか等は決めておかないとうやむやになりますので

養育費の支払いの公正証書を作成しておくといざという時に強制執行も可能です。

公正証書は、彼が、中国にいても作成は可能です。

また、中絶するしないにしても、お子様の養育費が発生する場合は

月4万円が平均なので年48万円の20年にしても1000万円近く支払うので

そのことも考慮して、中絶するなら慰謝料請求をされても良いでしょう。

また、認知した場合は、お子様に彼の相続権も出来ますので

それらを考慮して、高額の慰謝料を請求してみるのも手です。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問