JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士・1級FP技能士・CFP
71156846
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

弟家族の相談です。 弟はできちゃった結婚で3年ほどになります。 その嫁が不倫をしました。 相手の男

解決済みの質問:

弟家族の相談です。
弟はできちゃった結婚で3年ほどになります。
その嫁が不倫をしました。
相手の男に、慰謝料を請求する文書を送ると
返事の手紙が来て、
「籍はまだ入れてるだけで、夫婦関係は破綻していると聞いていたから
、不貞を働いたという認識は無い。あくまでも 終わった後の事なので。」
支払う義務は無い。と言うような文面でした。
弟の嫁と相手の男とのラインのやりとりの中では
「旦那にバレてない?大丈夫?」とか「旦那が感付いているなら会うの控えようか?」
など・・・。
ラインのやりとりには目をそらしたくなるような内容であったり
カーsexでの内容や男の家にこれから行きます。など・・・
(ラインの内容は一部証拠として残しています。)
決定的な写真で押さえたような証拠はありませんが
慰謝料を請求するのに難しい案件でしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  fplawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士です。

お答えいたしますのでよろしくお願いいたします。

結論から申しますと、本件では、慰謝料請求できる可能性は十分あります。

問題は、本件不倫(不貞ともいいます)が婚姻関係破綻後に行われたか否かです。

不貞行為について損害賠償請求(慰謝料)できるのは、夫婦の婚姻関係の平和を破壊する行為だからです。
そこで、そもそも、夫婦関係が破綻している場合には、破壊される利益がなかったことになるので、損害賠償請求できません。

では、夫婦関係が破綻していたか否かですが、
これはかなり厳格に判断されます。
破綻といえるには、客観的にみて,当該夫婦の婚姻関係が継続しがたい・回復しがたい・婚姻関係を継続させることが酷といえる状態になっていることが必要で、夫婦関係が冷えているだけでは、破綻とはいえません。

破綻の端的な兆候は別居です。
別居すれば、夫婦としての扶助、協力、性的な関係がなくなるからです。
逆に、同居をしている場合に、破綻と認められる可能性は低くなります。
同居の場合には、単に寝起きを同じ建物でしているだけで、全く協力関係がない、ということの立証が必要です。
しかし、これは結構難しいでしょう。食事を作っている、一緒に食事をする、互いに掃除洗濯をする、子供の世話をする等の事実は、夫婦の協力関係を示す事実ですから、これらの事実があれば、破綻と認められる可能性はきわめて低いと思われます。

本件では、同居しており、性的な関係も継続していたとのことですから、夫婦関係が破綻していたとは評価できないと思われます。

従って、相手方の主張は理由がない、と裁判所に判断される可能性は高いと考えます。
慰謝料請求することが難しい案件とはいえないと考えます。

ご検討下さい。

fplawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問