JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2795
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

最近主人が東京の 不動産会社から電話で手持ちの物件を 売却してほしいと再三引き合いがあり 高額を提示してきた。絶対詐

質問者の質問

最近主人が東京の 不動産会社から電話で手持ちの物件を 売却してほしいと再三引き合いがあり 高額を提示してきた。絶対詐欺集団 だからダメと 言うのもきかず 三か月の専任の
契約書にしよめい捺印してしまいました。以後 心配でどの様に対応をするのか 心配です
どのような事になるのか心配です よろしくお願いします
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
専任媒介契約を結ぶという事だけでは直ちに不利益がある訳ではありません。
契約の内容としては、売り手を見つけますので、手数料を頂戴しますよというものだとお考えください。
契約期間は3か月ですが、自動更新になる事はないので気に食わないのであれば、
更新をしなければよろしいだけです。
ご注意頂きたいのは不動産会社にとっては「手数料」が狙いの為、すぐに売りたがり、
当初提示した価格では売れないから売出価格を値下げするよう要求される事が往々にしてあります。
その場合は、近傍の不動産価格相場などを参考にして、根拠のある値下げ要求であるかどうかを
しっかり検討してから応じるようしましょう。
不動産の売却をするのであれば最低2、3社実際に営業担当者と会って
提示価格と営業担当者の人柄を見た上で納得のいく会社と媒介契約を結ぶのがよろしいでしょう。
以上ご参考頂ければ幸いです。

法律 についての関連する質問