JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4620
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

でっち上げの「傷害事件」にて、友人が逮捕・勾留された件で、ご教示をお願いします。逮捕されたのは3/5ですが、相手側が

解決済みの質問:

でっち上げの「傷害事件」にて、友人が逮捕・勾留された件で、ご教示をお願いします。逮捕されたのは3/5ですが、相手側が示した事件発生の日時は、昨年の10/4でした。虚偽の「診断書」を警察に示し、それによって友人は逮捕されました。友人は事業を営み、また、本件の相手方とは別の民事裁判にて係争中であること、事件発生とされているのが昨年の10/4であり、「逃亡の恐れ」や「証拠隠滅の恐れ」などの事由が考えられない状況下での逮捕自体が、私には「不当逮捕」に思えますが・・。
いずれにせよ、「診断書」が提出されているということは、当然「診療」を受けたからであり、
①カルテ開示請求
②診療報酬開示請求
によって、相手側が示している「10/4」という日時に、間違いなく傷害による診療を受けている、という確認が取れるかと思われます(万一、診療を受けていたとしても、友人が暴行を加えたという直接的な証拠にはなり得ないと考えます)。基本的には本人か、その代理人による請求になるかと存じますが、警察や、弁護士の方(当方)より請求することは可能なのでしょうか。
また、不起訴処分となった後、虚偽の傷害事件をねつ造した理由で、相手方を訴えることは可能でしょうか。
散文にて申し訳ございませんが、ご指導の程、よろしくお願い申し上げます。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変ご友人様のことでお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、ご友人様が逮捕・拘留されたとなると

相手の方は、被害届だけではなく、刑事告訴をされたと言うことでしょう。

どのような傷害を負ったとかが分かりませんから何とも言えませんが

初犯で、被害者と示談していれば、不起訴処分の可能性は高いと言えます。

医師が虚偽の診断書を書くとなると、発覚すれば医業停止処分も可能性が

あるので、そのようなリスクをおかすかどうかの疑問はありますが

10月4日に何もご友人様と相手方とのいざこざはなかったのでしょうか?

何の接触も無ければ虚偽告訴罪と言うことで刑事告訴が可能と言えます。

現在、ご友人様は刑事告訴されていますので、出来れば、弁護士の先生にご依頼された方が

無難でしょう。

また、カルテの開示においては医師法によって守秘義務があるため、裁判所の令状等が

なければ出来ません。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問