JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4868
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

とある作品への出演「依頼」をした演者さんがいます。 出演は「予定」であり、「決定」ではなく、収録も完了していません

解決済みの質問:

とある作品への出演「依頼」をした演者さんがいます。
出演は「予定」であり、「決定」ではなく、収録も完了していません。
また、出演に関する覚書・契約書も結んではいません。
しかし、昨今になり、演者さんに逮捕歴がある疑惑が発覚しました。
過去のことは咎めるつもりはありません。
が、逮捕歴が明らかになる環境下では現状の配役では進められないため、配役変更を打診しました。
また、万が一この疑惑が真実でないならば申し訳ないので、逮捕された人物と演者さんが同一ではない、という証明として、戸籍抄本の提出を求めたところ、身分証が盗難され、警察に相談しており、捜査の関係上身分証を含む個人情報を暫くは出さないよう注意を促されている、という不思議な返答がきました。
このまま正常に会話を進めることは無理と判断し、出演を白紙にしたいと申し出たところ、弁護士に対応を相談しているので待ってくれと回答がきました。
【質問】
1.覚書・契約書がない状態で、出演「契約」は成り立ちますか?また、この場合はこちら(主催者側)の都合による降板とみなされるのでしょうか。
2.身分証盗難により、警察が捜査の関係上個人情報を出すな、という指導をすることはありえますか?こちらは演者さんを守る意味で戸籍抄本をお願いしており、結果として「白紙」になることで、演者さんの生活に差しさわりが出る=民事介入にあたるのではないでしょうか。
通常ではありえない流れで、どう対応して良いものやら判断に困っております。
よろしくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、逮捕歴疑惑がどこから出たものでしょうか?

逮捕歴と言っても、単に逮捕拘留されただけで不起訴処分かもしれません。

その場合は、前科とはなりませんので、例えば就業の制限等は出来ないとも言えます。

また、経歴詐称は、犯罪歴と職歴の詐称があり、裁判では、犯罪歴の隠蔽の場合は

解雇処分等はグレーですが職歴の場合は、解雇正当事由にあたります。

逮捕歴だけでの就業の制限は、人権侵害にあたると逆に訴えられるかもしれません。

前置きが長くなりましたが、ご質問に分かる範囲でご回答致します。

1、民法では口約束でも契約は成立します。厳密に言えば、逮捕歴があると

降板させると言う約束はしていないとも言えます。

ただし、口約束も大丈夫と言っても、いざ争いとなると証拠が必要です。

契約書が無ければ、契約が有ったとは言えないかもしれません。

また、いろいろな都合から、逮捕歴のある方がされる作品としては

イメージが悪くなると言うのであれば、もともと逮捕歴がある人との契約は

する気が無かったと錯誤による無効はあるかもしれません。

2、基本的には、警察にご確認された方が良いのでしょうが

確かに、身分証を無くすことで、いろいろな個人情報が出た場合に

悪用されるケースも無くは無いと言えます。注意喚起位はするでしょうし

必ず、それに従わないといけないと言うことは無いでしょうから

その本人の考え方次第でしょう。

まず、逮捕歴が無いことを誓約書にしてもらい、それが発覚したら

相応の損害賠償金を支払うと言う契約書を作成することを打診してみることです。

その方が事務所に所属していれば事務所側とすれば

事務所との契約になると思いますが、個人なら尚更、損害賠償で少し怯むでしょう。

そう言う、交渉をされてみてはどうでしょうか。

場合によっては弁護士の先生に代理交渉してもらっても良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.

ご丁寧にありがとうございます。 以下、話がややこしくなる恐れがあるため、演者さん=Aとしてご質問させていただきます。

【Aの基本情報】 ・民間団体(法人ではない)運営代表者 ・通常、本名、生年月日は非公開&芸名で活動中

▼逮捕疑惑に関して Aに遺恨のある方(?)が、Aに対して本名と、詐欺容疑をネット上で拡散させており、その本名を辿ると実際の新聞記事で同様の事件が確認できました。また、当時のAのブログの書き込みも、逮捕日時から3週間アップデートがありませんでした(「病気」で休んでいたと記載がありましたが) この2つを照らし合わせる限りでは、Aは当事者であるのではという疑念がきっかけです。

▼配役に関して 採用時から、作品の作風、世界観などはAと共有しています。 Aの配役はユーザーから憧れられる層にあたるので、 ・過去(かつ事実)が今後も第三者より開示され、ユーザーがその過去を知りうることが出来る状態 のままでは、現状の配役は任せられないと判断し、配役「変更」を打診しました。 Aのマネージャーも、作品の世界観上、現状の配役では厳しいという点は同意しており、ただしAは該当の逮捕者ではない、という返答がきています。

▼事実関係の確認のために 支払関係のこともあり、Aの事務所に本名を問い合わせたところ、拡散されている情報(と新聞の容疑者名)とは1文字だけ同音異句の回答がきました。 ただし正式な文面によるものではないため、「戸籍抄本」の提出を求めています(改名の事実がなければ戸籍に記載はないはずですし、改名していれば本人特定に近づくと考えました) すると警察に相談していて情報は控えるようにと指導されているとの返答でした。(10日ほど無返信の後でしたが…。) 担当の警察の方に私から連絡することも考え、担当者名を聞いていますが明かしてくれません。 被害届のコピーも固辞されています。 ・・・ 上記を踏まえ、改めてご回答ありがとうございます。

▼1 上記の通り、Aのマネージャーが「作風的に逮捕歴があり、且つ今もその情報が確認できるのならば、現在の配役は厳しい」、と同意しています。 これは口頭でのことだったのですが、メールより効力は薄まるものでしょうか。 また今回の、制作団体(弊社)と演者(A)の関係は、スポット的なものですが、「雇用」にあたるものでしょうか。 あくまで出演料/回の対価取引でしかなく、一般的な企業雇用ではないため、解雇(降板)の事例はどこに相当させて考えればよいでしょう。。。

▼2 相手は団体代表で、マネージャーや、事務を名乗る方が、弁護士に相談している、警察に相談している、の一点張りの状態です。 (1に対して、契約書がないのに弁護士の方が上手くしきれるものなのかも疑問ですが…) これまでの話し合いの中で、自分に都合の悪いことには何日も返信がなく、自己都合ばかり押し付けてくるので、全般的に信用、信頼することが出来なくなってしまったため、配役変更したとしても出演してほしくないのが本音です。 質問が変わり申し訳ないのですが、この状態でも、「制作者事由による解雇(降板)」となりますでしょうか? 面倒そうであれば、配役は変更の上、出演「予定」のまま本作が終了するまで出演させずに寝かせることも可能は可能なのですが、これも「制作者事由による損害賠償」などにあたりますか? なお、配役された役柄の収録時間に相当する対価はもちろん支払う旨を伝えています。 あくまで、「使うか使わないか」になりますので、「作業に対しての支払いは完了している=制作者と採用者の関係は成立、完結している」状態であれば問題がないのではと考えたのですが…。 よろしくお願い致します

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

追加のご質問に分かる範囲でご回答致します。

1、口頭はメールよりも契約の効力が劣ると言うことではなく

証拠能力の問題です。現在は、携帯のメールレベルでも契約の証拠になることが

裁判でも増えて来ました。

雇用契約と請負契約(業務委託契約)は意味合いが異なります。

映画俳優等は請負契約になるのが一般的です。

時間給とか日当とかになると、雇用契約の可能性が出て来ます。

相手が、自分の身の潔白を証明できなければ、契約は解除すると告げて構わないでしょう。

2、お金の問題があるかもしれませんが、思い切って探偵事務所に依頼してみると言うのも

手でしょう。

仮に犯罪経歴書を警察に出してもらえたとしても、不起訴処分の場合は無犯罪となり

記載はされません。

製作日程の問題もあるでしょうから、また、スポンサーの意向で出演を拒否するなりの

別の理由を当てはめても良いでしょう。

降板させる場合も、それなりの損害を補償すれば良いと思いますが

役に対するプライドとかあるともめる可能性はあるかもしれません。

ただ、そう言うご提案はされてみても良いでしょう。

それと、犯罪歴詐称は、民事の不法行為における損害賠償請求があり得ることは

伝えて下さい。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問