JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4908
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

はじめまして、私は妻子ある46歳の会社員です。 突然ですが、私には前科があり、窃盗で1年半の実刑判決を受け、服

質問者の質問

はじめまして、私は妻子ある46歳の会社員です。
突然ですが、私には前科があり、窃盗で1年半の実刑判決を受け、服役致しました。出所後に現在の会社に勤めています。しかし、会社にはこの事実を隠して入社しました。
入社7年目で、海外(グアム支店勤務)を打診されています。昨年もベトナム勤務を打診された時は
犯罪経歴が会社に知られ、解雇に恐れて断りました。しかし、再度、グアム支店勤務の打診をされました。
会社に犯罪経歴を知られず、海外(グアム)で仕事が出来ないのでしょうか?
どこに相談したらいいのか判らず、悩んでいます。なんでもいいです、教えて頂けないでしょうか、
宜しくお願い致します。
(妻は会社に知られ、解雇になるのを恐れています。)
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、犯罪歴がある場合の海外渡航に関しては

まずは出国が可能か、次に相手国に入国が可能かの問題がございます。

まず、出国は、パスポートの発給が制限されるかどうかですが

お話からだと、既に刑期も終えているので、パスポート自体の発給制限の要件は

無いと言えます。

次に、相手国の入国ですが、ご相談者様がおっしゃる通り、インターネットで的を得た

回答が無いと言うのは、当然で、各国が入国を許可するかどうかは

各国ごとに厳密な規定がありどの程度の犯罪歴の有無で入国拒否するかは

公表はされていないのです。ですから、実際にビザの申請をしてみないと

分からない部分はございます。

特にアメリカは厳しく、交通違反のような行政罰でもだめな時もあるようです。

ビザの申請に関しては、実際にアメリカ大使館等で確認するしかありません。

仮に、犯罪歴を隠ぺいした場合は、アメリカは、永久的に入国拒否もあるので

ご注意が必要です。

それと、犯罪歴があってもビザが取れるかどうか、相談にのる弁護士事務所も

あるようですので、そちらに、まずはご相談された方が良いでしょう。

それと、経歴詐称の場合、それが発覚した場合、職歴の場合は、会社側に

解雇権を認めている判例があるよですが、犯罪歴の場合は、解雇をすぐに

認めないケースもあるようです。

いずれにしても、前述のようなビザに強い弁護士の先生にご相談に行かれた方が

良いでしょう。ネット等で検索は出来るはずです。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問