JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2652
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

疎遠にしていた叔父(建材会社を経営、多額の負債があった)が亡くなり、叔父の妻・長男・長女はその借金の相続を拒否すると

解決済みの質問:

疎遠にしていた叔父(建材会社を経営、多額の負債があった)が亡くなり、叔父の妻・長男・長女はその借金の相続を拒否するとの連絡が、親戚にありました。私は直接聞いたのではなく、親戚から連絡として受けたのですが、心配で調べた所、私の母が第三順位相続人になる事が分かりました。
叔父の妻・長男・長女から親戚へ連絡があったのが1月下旬です。当事者三人は、弁護士に手続きを任せていたという事なのですが、私達親戚の分は頼んでいないとの事で、自分達で手続きをすることになります。私と同じように心配している親戚が、当事者から弁護士の連絡先を聞き出し、電話で当事者三人の相続拒否の申し立てが2月24日に受理された(完了?)と聞いたそうです。当事者や担当の弁護士から、母の所へは何の連絡もありません。
私は、電話ではなく何か正式な文書が(「借金があなたにまわってきました」というような連絡)が届くのではないかと思っているのですが、実際届くのでしょうか?そして、文書が届いてから手続きをすればよいのでしょうか?それとも、心配なので勝手に手続きを進めてもよいものなのでしょうか?教えていただけると助かります。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
相続放棄は被相続人の最後の住所地の家庭裁判所に対して相続放棄申述申立書を提出して行います。
費用も千円程度で済みますし、弁護士の関与は不要です。
申し立てが受理されますと家庭裁判所からご本人に対して「相続放棄申述受理通知書」が送られてくるはずです。
まずは依頼した弁護士に手続きの状況を確認頂き、対応いただけていないようであれば、
簡単ですのでご本人が手続きを行えばよろしいです。
家庭裁判所にお電話頂ければ、親切に教えてくださいますよ。
必要書類は家庭裁判所によって異なる事がありますから、
そういう意味でも一度お問い合わせ頂いた方がよろしいでしょう。
ご参考までに標準的な必要書類は下記になります。
・相続放棄申述申立書(裁判所備え付け)
・被相続人(亡くなった方)の住民票除票又は戸籍附票
・ご本人の戸籍謄本
・手数料800円+連絡郵便切手代(数百円)
+αです。
ご参考頂ければ幸いです。
dueprocessをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問