JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4917
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

主人が失踪者(遺体が見つからない)となり、昨日確定申告を代理で提出しました。主人名義で不動産収入があり

質問者の質問

主人が失踪者(遺体が見つからない)となり、昨日確定申告を代理で提出しました。主人名義で不動産収入があり、これで残された家族の生活費、税金等の支払をしていこうと思っていますが、法的に認められるものでしょうか。今後も7年間は代理で確定申告をして税金を払わなければいけないのでしょうか

費用がかかる財産管理人制度は出来るだけ先で利用したいので、個人でできる範囲でやりたいと思っています。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、遺体が見つからないと言うことは、ご主人様が亡くなられたことは

確かなのでしょうか?

失踪宣告は普通と特別があり、普通失踪は、7年ですが

特別失踪は1年です。

特別失踪は、戦地に臨んだ者、沈没した船舶の中に在った者

その他死亡の原因となるべき危難に遭遇した者と言うことで

その他の死亡原因となるようなものであれば、例えば、雪山での遭難とかの場合

家庭裁判所にご相談されてみても良いでしょう。

単に、行方不明であれば、7年待つしかありません。

その間に、探偵事務所などを使って調べるしかありません。

それと、離婚をすると言うのであれば3年以上の生死不明で裁判上の手続きが出来ます。

失踪宣告が認められるか離婚までは、相手側に事情を説明して代理するしかありません。

固定資産税は誰が支払っても法的に問題はありません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.
再投稿:回答が不完全.
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

回答が不完全と言うことで、もう少し説明してみます。

失踪者の経緯がご不明ですが

不在者財産管理人を家庭裁判所に選任を申立てる時に

お金の心配があるのであれば、利害関係のないご親族様に

任せれば、お金はかからないでしょう。

候補者がいなければ、弁護士や司法書士の先生となります。

不在者財産管理人の申立てては、失踪から1年以上必要と言われています。

それと、その不動産が、ご主人様固有の財産か

婚姻中に買ったもので異なると思います。

固有の財産とは、婚姻前からの財産や親からの相続等で得たものです。

この場合は、勝手に処分等は出来ません。

とは言え、婚姻費用の問題があります。

婚姻中に買ったものは、共有財産なので、婚姻費用としてとれますが

共有財産でない場合は、やはり、後で相続でもめないためにも

不在者財産管理人を選任される必要はあるでしょう。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございました。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

少しでもお役に立てて良かったです。

また何かございましたら、お気軽にご相談下さい。

よろしくお願い致します。

法律 についての関連する質問