JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2191
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

売掛金の債権譲渡に関してですが、債権を譲渡する側、譲渡される側に交わす書類に 印鑑証明等の公的書類必要ですか?

質問者の質問

売掛金の債権譲渡に関してですが、債権を譲渡する側、譲渡される側に交わす書類に
印鑑証明等の公的書類必要ですか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
債権の譲渡人、譲受人間で交わす書類には印鑑証明書等は不要です。
但しお互いに法人であれば、法人の届出印を押印するのがよろしいでしょう。
債務者側との契約書で債権譲渡を禁止する特約がないかを確認しておく事も重要です。
特約があれば債権譲渡は出来ません。
また債務者や第三者に対しての対抗要件として譲渡人から債権譲渡通知書を債務者に内容証明郵便で送るか、
債務者から譲渡人への債権譲渡承諾書をもらっておくかのいずれかはしておいてください。
民法第467条
指名債権の譲渡は、譲渡人が債務者に通知をし、又は債務者が承諾をしなければ、債務者その他の第三者に対抗することができない。
ご参考頂ければ幸いです。
以上よろしくお願い致します。

法律 についての関連する質問