JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

私は2003年に海外在住者となり日本には住民票もありません。 在外生活が長くなり、また後期高齢者になるため、今回永久

解決済みの質問:

私は2003年に海外在住者となり日本には住民票もありません。 在外生活が長くなり、また後期高齢者になるため、今回永久帰国を考えています。 住民票はないとはいえ、年金はすべて本邦で受け取り、又毎年確定申告もしております。 私のようなものが日本に住居を構える場合、賃貸契約は極めて困難と聞いております。 そのためアパート・マンションなどの購入をすべきかとも思いますが購入する場合購入額のほかにどのような負担があるのでしょうか。また 海外在住者であっても日本に家を持てるのでしょうか。 ちなみに現在は居住国において自家をもっており、この税金(市民税)は納税しております。
近く日本に一時帰国しますので私のような者に対していかなる措置が必要であるかご教示ください。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
shihoushoshikun :

質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士です。

shihoushoshikun :

まず、海外居住者でも、日本に不動産を持つことは可能です。外国に住んでいる外国人でさえ購入することができます。

shihoushoshikun :

その場合にかかる費用は、不動産の価格に不動産会社に支払う手数料、そして登記する必要がありますので、司法書士に支払う費用がかかります。購入する不動産の価格にもよりますが、その他の費用として100万円くらいは別途かかると思います。そして、購入した後は毎年固定資産税がかかります。

shihoushoshikun :

日本に一時帰国した際に不動産会社に購入する不動産をさがしてもらうようにお願いすると良いでしょう。あとは不動産会社が購入するために必要なことをしてくれます。

shihoushoshikun :

回答に関して不明な点がありましたら補足しますので、評価の前に返信してください。

shihoushoshikun :

回答が参考になりましたら、評価をお願いします。

shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問