JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

質問があります。私は自転車に乗っていて(時速15㎞)、自転車の通行OKの歩道を走行中に、前から来た歩行者とぶつかり、

解決済みの質問:

質問があります。私は自転車に乗っていて(時速15㎞)、自転車の通行OKの歩道を走行中に、前から来た歩行者とぶつかり、相手は倒れず、よけようとした私が転倒しました。結果的に両者の左肩が接触しました(私がハンドルを右に切ったため)。私は裂傷と打撲で着衣が破れ、自転車が損傷を受けました。相手はそのまま立ち去ろうとし、接触はしたものの、目立った損傷はみられませんでした(ハンドルが引っかかってジャケットのポケットの前側がやぶれました)。  相手との接近時、私の前には6人(以上)の歩行者が横一列に並んで歩いていて、私はベルで警鐘をならしました。そのうちの一人が道を開けてくれたので、私はそこを通過しようとしました。そこへ後方から一行の連れがもう一人現れ、そこで彼と接触しました。彼はスマートフォンを操作していてまったく前を見ておらず、私がよけて体が接触したときに初めて気が付きました。 もちろん、私が止まればよかったのですが、空いたスペースから十分に走行できると判断したため、スピードを落としただけの対応になり、いきなり現れた当事者が見えませんでした。  衝突後、相手はそのまま逃げるように一行と社の建物に入っていきました。引き留めて警察を呼び、現場検証をしていたら、お腹が痛いと言いだし、彼は病院へ行くと、集中治療室でお腹のCTスキャン撮影を行いました。接触したのは肩なのですが。そしてその日は入院し、私が電話すると、「電話できるようになったらかける」と答え、そのまま3日間、何の連絡もありませんでした。4日目に私が会社に電話すると、当事者が出て、慌てて「〇〇はいま留守です」と本人なのに堂々と居留守を使いました。もうあきれるばかりです。  私は、刑事告訴されたら、自分の過失を認めるつもりです。過失割合が決定すれば、基本的には従うつもりです。歩道では歩行者が優先なのは承知していますので。しかし、相手の仮病としか思えない自己申告の症状のために高額の診察費用を払うのは納得がいきません。しかも、相手の会社の一行の歩道の歩き方も歩きスマホに何の過失も問われず、歩行者だからというだけで被害者になり、私は普通の運転をしていたのに自転車に乗っていたからというだけで加害者という扱いには疑問を感じます。そして、事故からその対応までの一連の態度にも憤りを感じるとともに、精神的苦痛を味わっています。 そこで、以下の点についてお知恵を頂きたいです。1)私の精神的苦痛と社会への問題提起(横一列歩きや歩きスマホなどの行動を放置してよいのかについて)を民事訴訟で行うことは可能なのでしょうか? 2)また、どのくらいのお金がかかるものなのでしょうか。 3)このようなケースでは通常、どのような判例が出るものなのでしょうか。 以上、ご多忙かとは存じますが、ご指導、よろしくお願い申し上げます。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。
回答いたします。

まず,質問者様のお怪我は大丈夫でしょうか。
それが心配です。

以下,順番に回答します。

①民事訴訟について
質問者様から被害者を相手に訴訟を提起するということですね。
質問者様は怪我をしていて損害を受けているわけですから,相手方に過失があることを前提として,自己の損害分を賠償しろと請求することは可能です。
その裁判の中で,横一列歩きや歩きスマホが歩行者の過失として認められることを訴えていくことになります。

②民事訴訟は,裁判所への手数料がかかります。
仮に50万円請求する場合は,5000円かかります。
これとは別に,仮に弁護士に依頼する場合は,一般的に30万円程度は少なくともかかるかと思います。
弁護士をつけず,ご本人で行う場合にはもちろんかかりません。

③このようなケース,つまり自転車と歩行者の歩道上での事故は,裁判にまでなっている事例がまだ少なく,定型化されていません。
そのため,歩行者にどれほど過失が認められるか,やってみないとわからないところがあり,その点でもし質問者様が民事訴訟を提起するのであれば,それは意義のある訴訟になるとは思います。
おそらくですが,歩行者にもいくらかの過失は認められるとは思います。

ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問