JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

子供の会社にコーポレートハウジングという制度があり、子供が借りたいマンションを会社名義で借りる、家賃は子供の給料から引かれます。子供の給料から家賃を引いたものを所得とすることで、所

解決済みの質問:

子供の会社にコーポレートハウジングという制度があり、子供が借りたいマンションを会社名義で借りる、家賃は子供の給料から引かれます。子供の給料から家賃を引いたものを所得とすることで、所得税を軽減できます。
そこで、子供の家族が買った家を、子供の会社に賃貸することは可能でしょうか。たとえば、子供が70%、お父さんが20%、嫁が10%で共有しているマンションを、お父さんが賃貸人になって、子供の会社に賃貸します。もちろん、3人の間で、賃貸に関することはお父さんに任せるという同意書・覚書を巻きます。実際にそのマンションで生活しているのは子供と嫁の二人で、お父さんは時々訪れるだけです。また、たぶん無理だと思いますが、賃貸人の名前を嫁にすることは可能でしょうか。
よろしくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。

回答いたします。

まず,子供さんの会社のコーポレートハウジング制度がどのようなルール,規定になっているかによりますね。

社員の家族が所有者である家であっても,社宅として問題ないのであれば,利用できると思います。

ただ,今回の場合,お子さんも共有しているマンションということですよね。

法律上は,共有マンションの貸主は共有者全員となりますので,お父さんだけ,お母さんだけとすることはまずできません。

お子さん,父親,母親の共有であれば,賃貸人は3人全員です。

それでも,例えば父親,母親だけの共有ならばまだ許される可能性はあると思います。

しかし,お子さんも入っているとなると,お子さん自身が所有(共有ですが)する家を会社に貸し,それを会社からお子さんが借りるということですよね。

このようなことも許しているかどうか,その会社のコーポレートハウジング制度の規定を調べてみないと何とも言えません。

ただ,税法上も問題がありそうな気が,感覚的にはします。

ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございます。

会社の制度によるところが大きいということですね。

下記のブログで、全所有者の同意が得られれば賃貸人が一人でも可とされてますが、間違っているということでしょうか。

http://morishige.doorblog.jp/archives/7703603.html

また、子供が共有者ではなく、妻のみ、あるいは妻と父が共有者である場合、会社が妻(または妻と父)から借りることは、何か問題ありそうでしょうか。父は同居してないのですが、妻は子供と同居しています。

よろしくお願いいたします。

専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

ご返信ありがとうございます。

ブログ拝見しましたが,それは質問者様の理解が誤っています。

ブログにおいても,あくまでも貸主は共有者全員とされています。

ただし,共有者の一人しか契約書に署名押印できない場合の説明をしています。

共有者の一人が他の2人を代理するということなので,この場合でも,あくまで貸主は共有者全員です。

子どもが共有者に含まれておらず,本人の家族が所有する家であれば問題は小さいとは思います。

当事者が異なるからです。

よろしくお願いいたします。

t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

回答はご参考になりましたでしょうか。

このサイトは,回答に評価をしていただかないと,専門家に報酬が一切支払われない仕組みとなっております。
ご参考になった場合は,評価をしていただければ幸いです。

なお,もしご不明な点がありましたら補足で回答いたしますので,ご返信いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

法律 についての関連する質問