JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

ワンルームマンションの家主です。入居者で暴言による苦情がたびたびと、隣室の入居者を2回退去せざる状況にしました。この

解決済みの質問:

ワンルームマンションの家主です。入居者で暴言による苦情がたびたびと、隣室の入居者を2回退去せざる状況にしました。この入居者はやくざ言葉を使い、生活保護者ですので、家賃の支払は大阪市がしてくれています。どのようにして退去させるか順序を教えてください。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。

回答いたします。

まず,家賃の支払が大阪市だとしても,契約当事者はその入居者なので,生活保護者であることをあまり特別に考える必要はないと思います。

その上でですが,賃貸借契約書に「他の住人の迷惑になることをしてはならない」などの規定はありませんか。

もしあれば,今回はそれに当たります。

そして,その規定に違反したことをもって,契約の解除を求めることができると考えます。

契約の解除ができた場合は,そこに入居し続けることはできないので出ていかざるをえなくなります。

出ていかない場合は,裁判を提起して「そこを明け渡せ」という判決をもらうことになります。

ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

回答はご参考になりましたでしょうか。

このサイトは,回答に評価をしていただかないと,専門家に報酬が一切支払われない仕組みとなっております。
ご参考になった場合は,評価をしていただければ幸いです。

なお,もしご不明な点がありましたら補足で回答いたしますので,ご返信いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

法律 についての関連する質問