JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

夫が横領してしまいました。会社のガソリンカードを使用し自分の車にガソリンを入れていたのが、会社に見つかってしまいまし

質問者の質問

夫が横領してしまいました。会社のガソリンカードを使用し自分の車にガソリンを入れていたのが、会社に見つかってしまいました。
明日、会社で詳しく事情等を聞かれる予定のようです。
月に1、2回およそ7年間くらい。使用していました。
弁済の準備はあります。懲戒解雇も覚悟しています。
他に準備等しておいた方がよいことがあったら、教えてください。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
Customer:

 懲戒解雇の場合も一ヶ月前の予告か解雇予告手当の支払いを要します。会社の担当はアタマに血が上って忘れているか、又は知らないと思います。あと示談書(債務承認と弁済計画書)の準備をしたほうがよいでしょう。示談書では刑事告訴はしない旨盛り込んでもらえばいうことはありません。

JACUSTOMER-cde6eg0g- :

示談書とはどういうものですか?

Customer:

 罪を自認し、弁済を約束する、その代わり刑事告訴しないでもらう、という民亊および刑事の契約です。刑事事件でも民亊での弁償や示談が済んでいることが絶対条件になります。示談をしてもらわないと、最悪ご主人は告訴され逮捕・起訴される可能性があります。

JACUSTOMER-cde6eg0g- :

示談書はこちらがあらかじめ、専門家に作成してもらった方がいいのでしょうか?

Customer:

 それでもよいし、会社担当者と話し合いのうえ加除訂正を加えたほうがよいでしょう。詐欺・横領の場合は内々で処理することも少なくありません。

JACUSTOMER-cde6eg0g- :

ありがとうございました。

kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
ご評価いただきありがとうございました。なお地元の行政書士会で「民亊法務専門」といって照会していただければ、適当な専門家を紹介してもらえると思いますのでご利用ください。なお今回懲戒解雇事由としての横領の事実が、ご主人が長年勤続してきたそれまでの功績を無にしてしまうような著しい背信行為と認定される場合には、退職金の没収・減額ということもありえますので、一応心にとめておいてください。そこの調整はこれまた会社の出方次第ですが、たとえば退職金を減額・放棄する代わりに弁償金額を軽減してもらう等々ですね。

法律 についての関連する質問