JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

私が理事をしている団地は10棟の集合住宅で構成されています。 理事は、各棟から組合員の持ち回りで1名を選出、組合員

解決済みの質問:

私が理事をしている団地は10棟の集合住宅で構成されています。
理事は、各棟から組合員の持ち回りで1名を選出、組合員総会で承認後1年間理事を務めています。
現在来期に向けて理事候補を選んでいる最中ですが、従来の持ち回りで(順番)での理事選出に対し
立候補をした者がいます。団地の規約や区分所有法等の規定には管理組合の理事の選出についての記載は見当たりませんが、立候補者の扱い方についてお聞きしたい。
たとえば作為的な組合員が各棟から複数立候補して、それを良しとした場合、管理組合の考え、運用がその方向へ傾くことになる恐れがある。今までは持ち回りで理事が決まっていたので幸いにも偏りもなく、中立性が保たれていたように思える。棟を構成する組合員による投票による選出が良いのかとも思うが、すでに持ち回り順での理事候補決まっているのが現状。
良いアドバイスをお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。
回答いたします。

まず,法律の規定を確認します。
建物の区分所有等に関する法律25条1項は,以下のように規定しています。

第二十五条  区分所有者は、規約に別段の定めがない限り集会の決議によつて、管理者を選任し、又は解任することができる。

本件では,管理規約には特段規定がないということなので,理事は「集会の決議によって」決めることとなります。
この集会とは,組合員総会のことです。

つまり,法律上は,「理事は組合員総会によって決める」ということしか決められていないということになります。
そのため,理事候補者については,どのように選出してもよいということになります。

次に,本件について具体的に説明します。
本件の場合,持ち回り制が規約化されていない以上,理事候補の立候補は拒絶できないと考えます。
そのため,持ち回りの理事候補者と,立候補による理事候補者を両方理事候補者としたうえで,組合員総会で投票を行う形が妥当かと考えます。
このようにすれば,持ち回りの候補者も選択肢に入るわけですから,立候補者だけで乗っ取られてしまうというようなおそれも小さくなります。

ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問