JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
tkomに今すぐ質問する
tkom
tkom, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 89
経験:  千葉大学卒
79000620
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
tkomがオンラインで質問受付中

4か月前に知り合った彼は20代の時に自己破産をし、その後もお金を出しそうな女性を捕まえてはその女性に自分の代わりにお

解決済みの質問:

4か月前に知り合った彼は20代の時に自己破産をし、その後もお金を出しそうな女性を捕まえてはその女性に自分の代わりにお金を借りらせてというのを繰り返していました。
私と出会った時にも会社の同僚から借金をしていました。その同僚は彼のことが好きだったそうで、彼もお金を借りているという負い目があり、仕方がなくデートはしていたみたいです。
そうこうしているうちに私と出会いました。同僚にしてみたら自分にはお金を出させておいてなぜ後に知り合った私にはお金を催促しないのだろうと疑問を抱くのは当然のこと。ことあるごとにその同僚は一括返済しろと言ってきました。時にはストーカー紛いのことをして警察沙汰になったこともありました。その一件があってからその同僚は彼を諦めたのかメールも時々しかこなくなり、これまでと同様に月々5万円ずつ彼女に支払ってきて、昨年の12月に一件の借金を完済しました。その後は56000円ずつ月々支払っているのですが、ここ2.3日前にまたもや一括返済しろと言ってきたのです。彼は残金の明細を提示するように言いましたが、お金の用意ができたらお金と明細を交換すると言ってきました。お金が用意できないのであれば公正証書作成のもと、差し押さえすると脅迫めいたことをメールしてきました。それに加え、「自己破産しているくせに人並みの生活しようとするのは間違っている」「ださい」「あほ」等、私たちを罵倒する内容のメールを送ってきました。私は、私と出会って彼は誠実さを取り戻したと実感しています。私には一切、迷惑をかけまいとしていましたし、好きなギャンブルも自分の意思でやめました。彼の通帳やカードを私に預け、管理を任されました。なので、私は一括返済しようと決めたのですが、正確な残金の明細がわかりません。彼女の提示する金額は94万円でした。なので、弁護士に間に入ってもらうべきなのではないかと悩んでいます。まして、ストーカー紛いのことをする方です。脅迫めいたことも平気でする方です。一括返済しても、後からまた何か言ってくる可能性だってあると思います。
私は自己破産しようと人は幸せになる権利があると思います。
どうしたら良いのか、アドバイスお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  tkom 返答済み 2 年 前.
tkom :

 まず,【自己破産しているくせに人並みの生活しようとするのは間違っている】というのは大きな間違いです。そのようなことを言われる筋合いはありません。自己破産は法律で定められた正当な手続きですからその後本人がどのように人生を送ろうが本人の自由です。次にこの彼女に対してどう対処するかですが,とにかく借金の全貌を把握するべきです。彼は借金について覚えていないのでしょうか?借用証といった借金を証明するような書類はあるのでしょうか?もしなければ,いつ,いくら,利息付きなのか,返済条件,現在の残額を相手に確認し,もし教えてくれないのであれば支払うのはやめましょう。もし裁判になったとしても何も証拠がなければ借金の存在を裁判官が認定することはありません。借金があることを主張する相手が借金の存在を証明する必要があるのです。【公正証書を作成し差し押さえをする】と脅迫してきたということですが,公正証書は当事者双方が関与しなければ作成できません。もし借金の情報が明らかになって,一括返済するにしても返済時に領収書にでも【他に債権債務が一切ない】というような文言を入れておいた方が良いでしょう。ストーカーまがいの行為,脅迫行為があれば警察に相談しましょう。費用が発生しますが,弁護士,司法書士(140万円まで)に代理を依頼することもできます。代理を依頼すると,相手が本人に直接連絡を取ることは禁止されます。相手は弁護士,司法書士と話をしなければなりません。不明点あれば補足します。

tkomをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問