JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2166
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

システム開発に従事している個人事業主です。システム会社から下請け的に開発に依頼を受けていたのですが、トラ

解決済みの質問:

システム開発に従事している個人事業主です。 システム会社から下請け的に開発に依頼を受けていたのですが、 トラブルが発生して困っております。 ご教示いただけたら幸いです。 当方も、曖昧に依頼内容で受注してしまったことはミスだと考えております。 しかし、いつまでも修正依頼が完了せず、困っております。 既に頂いた報酬、これから頂く報酬を返金、放棄してでも、 こちらから一方的に契約の解除をしたいと考えているのですが、 こちらに法的問題は発生しますでしょうか? このクライアントからの仕事は、Webサービスの紹介で(クラウドワークス)受注した仕事で、 直接の契約書などは交わしておりません。 どうぞよろしくお願い致します。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
クラウドワークス社の利用規約を確認させて頂きました。
「固定報酬制」での契約という事でよろしいでしょうか?
別途契約を結んでいないという事でしたら、
クラウドワークス社の利用規約に従うものと考えます。
利用規約第9条
3. 業務の完了前に、クライアント又はメンバーの都合により、業務の中断・停止を希望する場合は、クライアントとメンバーの間で協議の上、当事者間が合意した場合に限り、業務の中断及び停止ができるものとします。原則として本取引成立後の契約内容の変更はできないものとします。
4. 前項に基づき、業務を中断・停止した場合には、クライアントは弊社に対して、その旨について直ちに報告しなければならないものとします。
とありますので、クライアントと合意の上で解除する分には問題ないものと考えます。
度重なる修正の為、作業負担が高く厳しいので返金をして契約を解除したい旨を交渉するのがよろしいでしょう。
いかがでしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

アドバイスありがとうございます。

当方は契約解除の申し出をしてるのですが、
先方は作業しろの一点張りで、
正直コミュニケーションもまともに取れない状況です。

一方的な解除をすることができますか?
また、その際のリスクはどのようなものがあるでしょうか?

ちなみに、受注金額は5万円程度の固定です。

専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
なるほど、それは困った相手ですね…
契約書がないという事ですと、民法の請負契約に準じて考える事になり、
ご相談のケースで、ご相談者様側から一方的に解除する事は予定されていません。
ですので、前述の利用規約に従い合意解除をする事になるのですが…
合意解除に応じないという事ですと、契約解除を求めて
裁判所の民事調停などを利用する必要がありそうです。
一方的に仕事を放棄すると後々債務不履行で損害賠償請求をされる危険性がありますから、
いずれにしても早急に契約解除の意思を先方に伝え、まずは協議をする事になります。
本来は契約書を交わし、都合により解除できるという約定解除条項を盛り込むのですが、
今回はそれがない為厳しい状況になっていると考えます。
いかがでしょうか?
dueprocessをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

先ほどはありがとうございました。

もしお答え頂けるようでしたお願いします。

一方的契約解除をすることが難しいというのは理解しました。

しかし、当方はこれ以上、作業を進める事が困難とした場合、

その旨を伝えて上で、放置し、
結果、債務不履行として損害賠償を請求されたとした時、

こちらが全面敗訴になるかどうかは置いておいて、

無制限に請求されることはあるのでしょうか?

例えば、5万円の受注案件に対して、100万円の損害賠償金など。

専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご返信遅くなり失礼致しました。
回答致します。
>無制限に請求されることはあるのでしょうか?
例えば、5万円の受注案件に対して、100万円の損害賠償金など。
理論上はありえる話ですが、ご相談のケースでは、まずありえないと考えます。
元々5万円の少額受注案件である事、
おそらくモジュール単位での発注なので、全体への影響は限られる事
ご相談者様でなければ完成しえないような性質のものではない事(つまり替えが利く事)
などを考慮して、返金+αで事足りるのではないかと考えますよ。
仮に100万円請求されたら、争うべきですね。
不当な要求と考えますので。
以上よろしくお願い致します。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございました!

法律 についての関連する質問