JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4620
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

娘(36歳)夫は大学准教授(39)と離婚裁判中です。 結婚前は4回の性交渉があり、結婚後は全くなく、娘は一年半後に

解決済みの質問:

娘(36歳)夫は大学准教授(39)と離婚裁判中です。
結婚前は4回の性交渉があり、結婚後は全くなく、娘は一年半後に実家に戻り初めて実態を告白しました。すると彼は事実を知られるのを恐れて自分から調停、不成立後に離婚裁判をおこしました。娘は、大学の名誉も考え話し合いでの解決を望み裁判を躊躇っていました。
彼は性交渉はあったと調停でも裁判でも嘘を証言し、更に同性愛呼ばわりをした。。と娘に300万の慰謝料を請求しました。棄却されると、精神的に病気になったと更に300万円要求、カルテを出すよう裁判管から示唆されましたが、出せずにやはり却下されました。私たちが400万の頭金を出しマイホーム買っています。(名義は娘の持ち分も)
娘の年齢もあり、離婚には応じますが、相手からの先手裁判なので慰謝料の要求はしていません。しかも家はオーバーローンのため、これも取れません。
ひどい結婚をさせられ、お金も戻らず踏んだり蹴ったりです。
結婚式は学長も招待、海外、東京、彼の郷里と3回も結婚式を挙げましたが、性交渉は全くないのですが、証拠もなく彼は強気です。
ただ、調停でも、裁判官も娘の主張が真実と分かってはいます。
離婚はすぐにでもしたいのですが、成立後に慰謝料か損害賠償の請求はできるでしょうか? 弁護士の打算に惑わされない方法と支援者にもアドバイスされています。
よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは、娘様のことで大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、離婚理由となるのは、セックスレスと言うことでしょうか?
相手が離婚に応じていないと言うことだと思いますが
やはり、学長なども招待しておいて1年半程度で離婚することが
相手方のプライドを許さないと言うことでしょうか。
セックスレス自体は、裁判上の婚姻を継続し難い重大な事由にあたると思われますので
離婚は可能とは思いますが
相手は関係を修復するつもりもないのでしょうか。
現時点でどれだけの期間、別居をされているかわかりませんが
別居期間が1年もすれば、ご相談者様の娘様に有責性が無ければ
別居実績での離婚も可能と思われます。
ただ、この手の相手ですし、准教授レベルでの収入では、慰謝料等の支払いも
難しいでしょうし、離婚条件を緩和してでも、娘様の年齢を考えれば
早目に離婚して、次の再婚等に備えても良いかもしれません。
離婚と離婚条件は別に考えられても構わないと思います。
今回の不動産のような財産分与は、離婚後2年、慰謝料は離婚後3年の時効が
ありますので、それまでに決めても良いでしょう。
一般的には、時効を待たずして公正証書で離婚協議書を作成することで
清算条項等が入って安全だとは思いますし
調停や裁判でも調書と言うものが出されるので、その段階で決めると言うのも手です。
本来は、刑事事件ではないですから、民事で大学がどうのこうのと言うのはないと思いますが
相手の方が、大学で恥をかいたと思われているのでしょう。
ただ、自分が調停等を先に起こして公にしたことで自業自得とは思いますが
相手の親御さんはどういう対応なのでしょうか。
場合に、よっては大学側に関与してもらう方法もあるかもしれません。
何らかの政略的な意味合いの結婚だったのでしょうか。
例えば、彼が出世に有利に働くような結婚とか。
とにかく、離婚さえしてくれれば、慰謝料等は求めないと言う和解案を出されても
良いかもしれません。
金銭的なことよりも精神的なことで苦しむことの方が娘様も大変お辛いでしょうから。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問