JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
tkomに今すぐ質問する
tkom
tkom, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 89
経験:  千葉大学卒
79000620
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
tkomがオンラインで質問受付中

私は多数決により共有資産の駐車場維持管理組合の代表(会長)に選任されています。会の維持管理、通常業務の執行に要する費

解決済みの質問:

私は多数決により共有資産の駐車場維持管理組合の代表(会長)に選任されています。会の維持管理、通常業務の執行に要する費用及び会費の入金、積立金等の預金は会長名義の銀行預金となっています。この預金からの出金について会員一人から銀行あてに「出金停止」の依頼がなされ、銀行側はその申込みを名義人に通知も了解もなく受理し、実際10ヶ月間も「出金停止」の状況であったことが発覚しました。そこで銀行との折衝の結果銀行側の「出金停止」は解除となりました。しかし、その間被った損害、即ち、外部への支払い、会長自らの立替払いの弁済は不可能であったなど。すべて出金については決算総会での決議に基づいた費用である。この件に関する損害賠償は誰を相手とすべきでしょうか。銀行か、依頼した会員か。よろしくお願いいたします。 仲田俊一

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  tkom 返答済み 2 年 前.
tkom :

 まず確認させていただきたいのですが,なぜその会員は出金停止の依頼を銀行にしたのでしょうか?また,銀行がなぜ名義人以外の他人から出金停止の依頼を受けて名義人に確認もせずに停止したのかということについて銀行からは何か説明があったのでしょうか?

Customer:

[

Customer:

出金停止を依頼した本人の理由は、預金通帳の名義人である会の代表者が資金を乱用すること。受理した銀行側の判断は会名義の預金は「総有財産」であるので出金については全員の賛同を要するとのこと。

tkom :

 管理組合の定款(規則)はありますよね?預金口座を開設するときに定款を銀行に提示していると思うのですが,定款では業務執行の決定について規定がありますでしょうか?(例えば,会の維持管理,通常業務の執行に要する費用及び会費の入金,積立金等については出席者の過半数で決議するなど)銀行の言い分も分かりますが,それでは1000円出金するときも全員の同意を取る必要があるということになってしまいます。そのため,通常は,組合の構成員全員の同意を得て定款を作成し,定款に則って業務遂行するという形が取られています。通常の業務の範囲であればいちいち全員の同意を取ってなどということはしていません。

Customer:

それが会則が無い管理組合で、私が会代表に選出された時点で会則を決めるよう提案したのですが未だ決議されていません。そこで以前からの会運営について第一回ミーティングにおいての可決事項に「可決数、通常議題は議決権総数の過半数、重要事項は議決権総数の四分の三以上(6名以上)を要す」とある。尚、「通帳と帳簿の開示と決算書の可否」を要請されており私が代表になって以來常に定時いる。

tkom :

 会則がないのですね,出金停止の手続きをした理由として『預金通帳の名義人である会の代表者が資金を乱用すること』というのは何か根拠があるのでしょうか?銀行も会員に言われただけで代表者や関係者に確認せず出金停止したというのであれば銀行の対応に落ち度があると考えます。もちろん明確な根拠なしに出金停止の手続をしたというのであれば会員もです。

Customer:

ご回答ありがとうございます。大変役に立ちます。

tkom :

 まずは出金停止の根拠を確認して,明確な裏付けがなければ銀行と会員に対して損害賠償請求をすることを考えてみても良いかと思われます。

Customer:

銀行側は「明確な裏付け」となる根拠(会員からの出金停止の依頼文書を私に確認なくして)を一方的に自己の顧問弁護士に相談したとの理由で提示してくれません。どのように要求すべきでしょうか。弁護士事務所を代理人として依頼すべきでしょうか。

tkom :

 顧問弁護士に相談しただけで開示しない理由になるとは思えません。銀行が理由を開示しないのであれば内容証明郵便で損害賠償請求をしてみてはいかがでしょうか。そうすれば銀行側に弁護士が代理人としてつくでしょうからその弁護士と交渉することになるでしょう。その交渉の過程で理由も明らかになるのではないでしょうか。

Customer:

大変ありがとうございます。

tkomをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問