JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2631
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

相談させて下さい。 去年に義父(疎遠)が亡くなり続けて義母が亡くなりました。 その時に義父が残した預金を5人兄弟

解決済みの質問:

相談させて下さい。
去年に義父(疎遠)が亡くなり続けて義母が亡くなりました。
その時に義父が残した預金を5人兄弟を代表して主人(末っ子)が手続をして一旦主人の口座に入金していたのですが そのお金を主人が使ってしまいそれが発覚して揉めています。
1月に話し合いをして手元に残っていた40万を払い残りは月々の支払いで返済するようにと
話は決まったのですがその日の夜に話し合いをした3人の兄弟がまた怒り出して一括で返済しろと言われました。
そのお金は一括で返済するのは納得がいくのですが昔のお金のことを返済しろと言われています。長女の旦那さんが阪神大震災の前に主人の事業に投資した1000万円と10年以上前に主人の保証協会の保証人になっていて主人が返済不能になり支払った弁済金360万円です。
1000万に関して長女の旦那さんも納得して出したお金ですが震災でダメになった分です。お金に関する書類などは何も交わしていません。
それと母の葬儀での香典などの不明金30万円や手術見舞金の50万円や遠方に住んでいる姉からの義父の葬儀費用10万円など全て支払えと言われました。
葬儀や手術の不明金は全く使っていませんが使い込みをしたと言われています。
領収証がないので使っていないと言っても信用されません。
1番聞きたいのは1000万円と360万円は返済しなければいけませんか?
ちなみに使ってしまった預金金額は2593829万円です。40万円は返済済み
宜しくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
>長女の旦那さんが阪神大震災の前に主人の事業に投資した1000万円と10年以上前に主人の保証協会の保証人になっていて主人が返済不能になり支払った弁済金360万円です。
1番聞きたいのは1000万円と360万円は返済しなければいけませんか?
1000万円が出資金であれば、貸付金ではありませんからそもそも返済する必要がないと考えます。
また一般債権は10年で消滅時効に掛かりますので、消滅時効を援用して支払いを免れる事が出来ます。
弁済金360万円についても一般債権となりますから求償権が発生してから(つまり代位弁済をした日から)10年で消滅時効に掛かります。
こちらも消滅時効を援用して支払いを免れる事が出来ます。
>それと母の葬儀での香典などの不明金30万円や手術見舞金の50万円や遠方に住んでいる姉からの義父の葬儀費用10万円など全て支払えと言われました。
葬儀や手術の不明金は全く使っていませんが使い込みをしたと言われています。
こちらもご主人が使い込みをしたのでなければ支払う必要はありません。
使い込みをしたというのであれば、それを相手方が証明する必要がありますが、
それがないのであればご主人に支払う義務はないと考えます。
いかがでしょうか?
説明不十分でしたら、補足致しますので、返信にてご質問ください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

消滅時効の援用とは何かの手続きが必要ですか?

それと相手が貸したお金と言い張っても強気で断っても問題ないですか?

専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
>消滅時効の援用とは何かの手続きが必要ですか?
民法167条に基づき、該当の債権につき消滅時効を援用する旨を内容証明郵便で通知します。
行政書士や弁護士の先生にお願いすると確実ですが、「消滅時効 内容証明」などで検索をかけて頂ければ文書の雛形がヒットしますのでご参考頂ければと思います。
>それと相手が貸したお金と言い張っても強気で断っても問題ないですか?
文書などが残っていないのであれば、貸付金ではなく出資金であるから返済の必要がないと強気で主張すればよろしいです。
やはり立証責任は相手方にありますので強気でよろしいでしょう。
いかがでしょうか?
dueprocessをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご評価及びボーナス頂きありがとうございました。

法律 についての関連する質問