JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

ご相談させていただきます。市町村の共同墓地のようなところにある祖父の代からのお墓ですが、畑の中にある10基ほどの小規

質問者の質問

ご相談させていただきます。市町村の共同墓地のようなところにある祖父の代からのお墓ですが、畑の中にある10基ほどの小規模墓地です。 最近になって、お墓周辺の道を舗装整備して230万かかった。連絡先がわからなかったので事前に伝えることができなかったが、6万ほど負担をしてほしい、との連絡が突然ある方からきました。さらに、今後は管理組合的な管理の仕方をしていくので、管理費等の負担をしていただくことになるかもしれない、とのことでした。 現在私たち姉弟は50代で、私たちの祖父の代に立てたお墓ですでに両親は他界しており、詳しい経緯はわかりませんが、私が記憶している中で30年ほどは、畑の中にあるお墓として、管理や管理費等の話は役場からも一切聞いておりません。たしか、以前は別の場所にあった墓地を町の区画整理等の都合で町の負担で現在ある場所に集団で移されたということはずいぶん前に母に聞いた記憶があります。 今回の場合、その連絡されてきた方に6万円を支払わなければいけないでしょうか?また今後管理費等を請求された場合にも従う必要がありますか?よろしくお願いしたします。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
Customer:

管理組合の規約があると思いますので、まずその連絡先の方に、今回の請求の法律的根拠を文書ではっきり示してもらうことです

Customer:

そうでないと、詐欺かもしれませんから。>お墓周辺の道を舗装整備して230万かかった。連絡先がわからなかったので事前に伝えることができなかったが、6万ほど負担をしてほしい、との連絡が突然 ある方からきました。さらに、今後は管理組合的な管理の仕方をしていくので、管理費等の負担をしていただくことになるかもしれない→230万円の明細が必要。6万円の負担の計算式ですね

Customer:

これがないことには話しになりません。

JACUSTOMER-shfy9s9e- :

ご回答ありがとうございます。管理組合というものはなく、その方(Aさん)とあと数名のお墓の持ち主が相談されてご自分たちの判断で舗装を行われたようです。さらに今後の管理にかかるお金というのも、管理組合が正式に現在存在してそこから言われているものでもありません。電話をされてきた人Aさんは、以前、私の姉がお墓参りの際に偶然あった隣のお墓の持ち主Bさんとつながりのある人で別のお墓の持ち主のようです。姉が、お墓参りの際にお互いの連絡先を交換しあったBさんは、そのときに舗装をしましたということは話を聞いていたらしいのですが、その際にお金の話などは全くでていなかったようです。

JACUSTOMER-shfy9s9e- :

途中で送信してしまいました。

JACUSTOMER-shfy9s9e- :

姉が知り合ったBさんからAさんが姉の連絡先を聞いて、電話をかけてこられたようです。そういった経緯で管理組合等はありません。私たちの連絡先が分からなかったということはありますが、かってに舗装されてお金を出してくださいといわれている状態です。とくに高圧的な言い方ではないようで、できたら6万ほど負担していただけないか、との言い方だったそうですが・・・・

Customer:

jim

Customer:

ji

Customer:

  事務管理に当たるものと思います。1他人の事務を管理すること、2他人のためにする意思があること、3法律上の義務がないこと、4本人の意思及び利益に適合すること、が要件です(民697条)。管理者が、本人の意思に反して管理をしたときは、本人は現に利益を受ける限度においてのみ有益費用の償還義務を負います。そういうことで、本人の意思に反しない場合はお支払いになってよいかと思います。

JACUSTOMER-shfy9s9e- :

管理組合が存在しなくて個人で数名の方々(面識はいままでありませんでした)がされたことなので、あとから言われてて突然負担してください、といわれるのが納得できかねるのですが、支払いを拒否した場合には問題が起こりますか?

Customer:

事務管理ですから、特に問題ありません。あなたに支払いの法的義務があるとまでいえませんから、相手も支払いを請求するとなると、法的装備が必要です。「払ってください。」「ハイ、わかりました。」とは直ちにいかないのが世の常ですから。管理費についても法的根拠が必要ですから(物を買いました、売買代金です、あなたが何か委任してその報酬を支払いました、その報酬請求権ですというように、あなたが何か債務を負担している、逆にいうと相手があなたに債権(請求権)を有しているというのではありませんから、相手が勝手によかれと思ってしたことに、あなたはありがとう、と感謝していればそれですみで、何もお礼までする必要はありません。よけいなことをしてくれたのですから。事務管理とはそういうものです。)

JACUSTOMER-shfy9s9e- :

お忙しいところたびたびの納得ゆくご回答ありがとうございます。

JACUSTOMER-shfy9s9e- :

先生のご回答を参考に対処させていただこうと思います。ありがとうございました!

kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
ご評価いただいてありがとうございます。またご不明の箇所がございましたら、お気軽におたずねください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

またご相談させてください。「共同墓地の管理組合の組長」を名乗る方から姉のところへ文書が届きました。

内容は、

「30年前に、県の整備事業にともない、墓を集めることになり、協議を重ね、近隣の在所のもので、共同墓地として管理組合を作り県知事に届けでて認可された。

今回、舗装等は、お宅は連絡先が不明だったので、連絡先がわかるものだけで話し合い経費を負担して行ったが、幸い連絡先が判明したので、一部負担をしていただきたい。支払い期限は3月31日」

と、あり、簡単な26年度の会計報告と、振込先や連絡先が書いてありました。

昨年の春のお彼岸頃、姉がお墓参りに行った際に、偶然、お隣のお墓の方を顔をあわせ、連絡先を交換したとのことでした。

で、今回、文書の差出人はこのお隣のお墓の人で、この人が管理組合の組長さん、ということでした。

お墓で居合わせて、連絡先を交換しただけで、管理組合に参加したことになりますか?しかもお墓で連絡先を交換したのは一年ほど前の話になります。

または、30年前に共同墓地として管理組合を発足させた時点で組合員になったことになるのでしょうか?

この支払期限は有効というか、なにかしらの法的効力はありますでしょうか?

他界している両親からは、「町が墓を移した」ということしか聞いていませんでした。「○○共同墓地管理組合」という存在すら知りませんでした。

この文書が届いた姉も困惑しているのですが、どのように対処すればいいのかご指導いただければありがたいです。

専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.

>お墓で居合わせて、連絡先を交換しただけで、管理組合に参加したことになりますか?しかもお墓で連絡先を交換したのは一年ほど前の話になります。

→ならないと思います。

∵名刺交換は組合参加の意思表示として十分ではありません。

または、30年前に共同墓地として管理組合を発足させた時点で組合員になったことになるのでしょうか?
→なりません。
∵こちらが不知(知らない)からです。
この支払期限は有効というか、なにかしらの法的効力はありますでしょうか?
→効力はありません。
∵債権者が一方的に期限を区切っただけで、債務者に債務発生の根拠じたい存しないからです。

債権者がどうしても、というのであれば、提訴して自分の債権の正当性を証明する必要があります(管理組合の適法性を含めて)。
質問者: 返答済み 2 年 前.

アドバイスいただきありがとうございます。

姉と相談して対応したいと思います。

専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
がんばってください。またいつでもご相談ください。

法律 についての関連する質問