JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4698
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

初めまして、私は個人で整体をしております。私もやはりipモバイルの関連業者から突然電話が来て、契約をしましたが利用し

質問者の質問

初めまして、私は個人で整体をしております。私もやはりipモバイルの関連業者から突然電話が来て、契約をしましたが利用していても利益が変わらないので解約するよう話したのですが、解約させてもらえません。どうしたらよいでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは、大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、その業者との契約内容は、リースによるネット等のHPなどの宣伝の
ようなものでしょうか?
まず、個人と言っても個人事業主か何かだと思いますので
消費者としての消費者契約法が使えないので、クーリングオフ等は出来ません。
あくまで業者同士の契約となっているので難しいところです。
そこが、先方の狙いでもあるのです。
ただ、個人事業主の場合は、場合によって個人として対応されることもあるので
消費者被害として、国民生活センター(国の運営)か消費生活センター(自治体の運営)に
ご相談されるのも手です。
対応してもらえない場合は、経済産業省の中小企業課に相談されても良いでしょう。
リース契約と言うのは、レンタル契約等と異なり、中途解約が出来ない契約です。
仮に、解約しても、残りの残金すべてを支払って解約する大変な契約になっていると思います。
その場合は、例えば、今回のケースのように、契約すれば、相当の利益が出るなどと
虚偽の営業やマイナスのリスクの説明がないなどの説明義務違反等で
合意解除にもっていくしかありません。
この手の対応として、ごね得と言うのはありますので
先方の担当者だけではなく、責任者を相手にして協議して行くことです。
時間がかかって協議を重ねていくことがポイントになりますが
最終的には、民事調停を申立てての話し合いになるかもしれません。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.

やはり解約はできないのですね。一昨年弁護士に依頼した時も解約できないと言われ、昨年は業者と弁護士と話し合い一年間は業者がリース料を肩代わりし、今年から私が負担するようになってはいたのですが、やはり、昨年一年間このIPモバイルを利用しても利益は変わりません。先日、業者から連絡があり通常に料金を請求すると言われたため、こんなもののために2万5千円も払いたくない!ムダ金だ!ふざくるな!と相手にいい電話を切りました。それから三日経ちますが業者から何の連絡もありません。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
リース契約は、中途解約が出来ない契約なので、その説明が無かったのも問題とは言えますが
とにかく、役に立たないものをさも営業利益が上がると言う営業トークは問題と言えるので
そこは、合意解除に向けて話し合われた方が良いでしょう。
民事調停を申立てるのはされても良いかもしれません。

法律 についての関連する質問