JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
tkomに今すぐ質問する
tkom
tkom, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 89
経験:  千葉大学卒
79000620
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
tkomがオンラインで質問受付中

出資法違反で再逮捕され1件目は不起訴で2件目で起訴されました。初犯です。 保釈申請して保釈中です。保釈金ですが主犯

解決済みの質問:

出資法違反で再逮捕され1件目は不起訴で2件目で起訴されました。初犯です。
保釈申請して保釈中です。保釈金ですが主犯が200万で従業員の僕が300万でした。
弁護士は病気を⁽精神科で薬を出してもらってます⁾理由に保釈請求をしたと思います。
後は身元引受人が嫁や両親じゃなく叔父なのと制限住所が自宅⁽東京⁾ではなく叔父の家⁽大分⁾で逮捕、拘留は長崎県です。何故主犯より保釈金が高いのですか?ちなみに主犯は身元引受人が嫁で制限住所が東京の自宅です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  tkom 返答済み 2 年 前.
tkom :

保釈金の額については事件の大小,被告人の逃亡・証拠隠滅のリスク,被告人の所得の大小をもとに裁判官が判断します。しかし,明確な判断基準があるわけではないので裁判官の裁量に委ねられているところがあります。ですから,なぜ主犯とご相談者様との間で金額に差があるのかは裁判官しか分かりません。一般的には150~300万円程度が相場です。既にご存知かもしれませんが,保釈金は判決後に条件違反(逃亡,証拠隠滅等)がなければ全額返金されます。

tkomをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問