JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

fplawyerに今すぐ質問する

fplawyer
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士・1級FP技能士・CFP
71156846
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

住民票を一にしていない口頭での内縁関係?を17年続けてきましたが、私が不貞を起こしてしまい関係を解消しましたが、相手

解決済みの質問:

住民票を一にしていない口頭での内縁関係?を17年続けてきましたが、私が不貞を起こしてしまい関係を解消しましたが、相手が精神的苦痛を訴え慰謝料400万の請求をしてきました。
内縁関係にするにあたり誓約書を交わした事も、生活費の分担や、貯蓄をいくらする等などの契約書も交わしていません。
不貞を認める念書を相手の娘に無理やり書かされました。
示談書には甲乙が誰と記されておらず勝手に相手が署名捺印してきて、こちらが署名捺印もしていない示談書に2週間後には振り込めと記載、無ければ裁判を起こすと手書きで捕捉されています。
パート勤務で収入が少ないので支払える見込みが有りません。アパートの家賃、光熱費等で消えてしまいます。
私が悪いのは認めますが400万は妥当な金額なのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  fplawyer 返答済み 2 年 前.
弁護士です。
お答えいたしますのでよろしくお願いします。
情報が少ないので、一部質問を推測しながら回答いたします。
まず、内縁関係を解消した場合に、内縁関係を不当に破棄した側に対し、内縁関係解消によって生じた精神的損害の補填(これを慰謝料といいます)を求めることはできます。
根拠は民法709条、710条です。
この慰謝料請求上の課題は、大きく二つです。
1 当該男女の関係が内縁といえるか。
(内縁関係にあると認められると、法律的に夫婦と同様の扱いを受けますので、離婚に関する規定が準用され、その結果賠償も認められます。)
2 内縁だとして、不貞があるか
3 念書の有効性
4 慰謝料額の妥当性
1について
本件では、まずこの確認から必要だと考えます。
ご質問者様が内縁に該当するか以下を参照してご検討ください。
内縁は、簡単にいいますと、実体は法的な夫婦と同じだが、戸籍が入っていないだけ、というものです。
法的な観点から内縁関係成立を考えますと、
(1) 当事者に夫婦としての意思がある(婚姻意思)があることが必要です。
婚姻意思とは、夫婦として同居、協力、扶養、貞操を守る、という意思です。
(2) 夫婦としての実体がある。つまり、夫婦として同居、協力、扶養しているという事実があることが必要です。
ご質問から発揮知りないのですが、もし同居が17年ということでしたら、同居は内縁成立を推測させる重要な事実の一つ(同居)といえます。
ただ、同居していても、単なる同居人、という場合もあるので、上記のような扶助(生活費をもらっているとか、社会保険の被扶養者になっているなど)の事実等を総合して判断することになります。
ですから、本件の記載だけでは、内縁が成立していると断定はできません。
なお、生活費の分担等の事実があれば、それを予め契約書等にしておくことは内縁関係成立には余り関係がありません(あれば証拠にはなります)
2について
これは認めておられるので省略します。
3について
「不貞を認める念書を相手の娘に無理やり書かされました。
示談書には甲乙が誰と記されておらず勝手に相手が署名捺印してきて、こちらが署名捺印もしていない示談書に2週間後には振り込めと記載、無ければ裁判を起こすと手書きで捕捉されています。」とありますが、
ご質問者様が書いたのですか?
無理やり書かされた、とありますが、こちらが署名捺印もしていない、と書いてありますが、どちらなのででしょうか。
本人が、署名捺印したものでなければ法的に意味はありません。
(署名捺印以外の文章は誰が書いてもかまいません。他人が文章を起案したものに、ご質問者様が署名捺印をすれば、それで署名者が作成した文章として認められます)
4 慰謝料額について
(1)当事者が合意すれば、いくらでもかまいません。
(2) 当事者で合意できない場合(裁判になる場合)
上限は大体わかりますが,相場は、ほとんどないに等しいと思われます。
裁判所が認める額の、おおくは50万~300万円の間です。
すこし,法律の話になりますが,必要なので,ご覧ください。
そもそも,不倫を理由にする慰謝料というのは,不倫をされたことによって生じる「精神的苦痛」を「損害」としてとらえ,その損害を補填する性質のものです。
損害を金銭で補填するのが慰謝料なのです。
ですから,慰謝料額は,その補填すべき損害がどの程度か,ということで決定されます。
慰謝料の金額算定が難しいのは,目に見えない,しかも市場価格のついていない,「精神的苦痛」を損害としてとらえ,それを無理やり金銭換算するからです。
たとえば,骨董品を壊された場合,その骨董品が市場で100万円で取引されていれば,損害は100万円として,100万円の損害賠償請求が認められます。
しかし,精神的損害については,本来金銭で表示できません。
裁判では,これを無理やり金銭換算しているのです。
そのため,実際の裁判では,慰謝料額について,裁判官の裁量で決められていると言ってよいような状態です。
とはいえ,過去の裁判例の積み重ねで,どのような事情が精神的損害を拡大させる事情となるのかとか,どのような事情が精神的損害を押さえる事情といえるのかが,ある程度わかります。そこで,おおよそこのくらい,というラインを出すことは出来ます。
これを相場というなら相場はあると言って良いのかもしれませんが,私は実際には相場はないに等しいと考えています。
離婚に関する東京家裁の統計では,約94%が500万円以下。
東京家庭裁判所は,日本で一番取り扱う離婚事件数が多く,裁判官の数も多い家庭裁判所です。
不倫に関する慰謝料ではなく,離婚に関する慰謝料についてですが,この東京家庭裁判所が出している統計では,約94%が500万円以下です。
不倫の相手方が支払う慰謝料が,不倫の結果離婚に至った場合に不倫をした配偶者が払う離婚慰謝料の額より大きくなるとは通常考えがたいので,不倫相手に対する慰謝料請求でも,500万円を超えることは難しいといえるでしょう。
そして,実際には,200万円以下が多いと思われます。
婚姻期間(内縁期間)の長い、未成熟の子がいる、不倫期間が長い、などの理由があれば高額化しますし、不貞前から、内縁関係が相当冷え込んでいた、不倫の期間が短いとか,不倫の相手より不倫をした配偶者の方により積極性が見られ,責任が重いとされるような事例だと低額化され,30万円程度とされる場合もあります。
以上が概要です。
本件では、どうかですが、内縁関係が長いので、基本的ある程度の額になると思います。ただ、内縁関係が冷えていたとか、不貞の期間、回数、不貞行為の内容、一方の積極性、などにもよるのですが、
裁判となれば、下限は150万円、上限400万円位の間になると思われます。
以上から、相手方の立場からすると、400万円という請求はおかしくないと思います(請求する側は通常高めに請求します)。
ご質問内容からは、払うにしても分割払いとなると思われますが、5年を超える分割払いは現実的ではありません(将来のことで見通しが立ちにくいからです)
こちらとしては、実際の支払い能力を提示して、現実的に払える額で協議するのが適当と思います。そこで、毎月捻出可能な額×60回(5年)くらいの額を提示されてはどうでしょうか。
以上ご検討ください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答有り難う御座いました。家を出てから相手が仕事に行けなくなる状態で娘から何とか仕事復帰させて下さいと言われて、こちらとしても悪い事した身だったので請求者と会い、その後もほぼ毎日仕事が終わってから会い何とか仕事復帰させましたが、復帰後も会うのを強要され、仕事中もメ、ールで励ますよう強要され、肉体関係求められるそんな日が2ヵ月ちょっと続き会うたび責められて口論に発展する日々でした。

精神的にこちらも不安定になり仕事に集中出来ない日々を送りました。

こちらとしても別れた後に会うのを強要され自分の時間も取れず精神的苦痛を受けましたので請求したいくらいです。

娘から言われて振り込んだ病院代80万を逆に返して頂きたいのですが請求可能でしょうか?

それから慰謝料減額交渉したいのですが家裁で相手に申し立て出来るのでしょうか?

専門家:  fplawyer 返答済み 2 年 前.
お答えいたします。
1 「娘から言われて振り込んだ病院代80万を逆に返して頂きたいのですが請求可能でしょうか?」
これは、内縁の相手方の娘さんに、内縁の相手方の治療費として80万円を払ったのですか?
内縁解消前に内縁の相手方のための治療費としたならば、返還は困難と考えます。
ただ、治療費で80万円は相当高いですし(高額療養制費を使えば、10万を超えることは少ないと思います)、実際に使っていない、目的外なら返還を求めてもいいでしょう。ただ、慰謝料を請求している側に渡したお金ですから、任意の返還は難しいでしょう。
2 内縁解消に伴う慰謝料の協議は、家庭裁判所の調停で行うことができますから、内縁解消を求める調停をおこし、その際、相手方から再度慰謝料請求の主張がなされるでしょうから、そこで減額協議を行うと良いでしょう。
その際、先の80万円の支払の(目的外部分の)一部を、慰謝料の前払いとして扱うように求めてはいかがでしょうか。
なお、申立ては、家庭裁判所のHPをご覧下さい。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_07_19/
窓口でも丁寧に教えてくれます。
ご検討ください。
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 372
経験: 弁護士・1級FP技能士・CFP
fplawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3395
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3395
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    444
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    43
    早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    27
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    1629
    東京司法書士会所属
 
 
 

法律 についての関連する質問