JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4620
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

の深夜にすみません。私は社会人独身男性です。妹がいるのですが、彼女も未婚でして、二人とも実家を離れて暮ら

解決済みの質問:

の深夜にすみません。 私は社会人独身男性です。 妹がいるのですが、彼女も未婚でして、二人とも実家を離れて暮らしているため母親が一人暮らしとなっております。 年末なので帰省したところ、妹が母に巧妙に嘘をついては何年もお金を振り込まさせ、その金額が1000万以上、母の預金口座は借金まみれになっていることが判明しました。 母は高齢なので、今回破産させ、私が後見人になりたいのですが可能でしょうか? こんな時間で申し訳ございませんが、アドバイスを頂けると幸いです。 よろしくお願いします。追加情報ですが、妹は母に病気で働けないと言って振り込まさせていたようですが、国内外旅行に行きまくっていて遊び呆けているようです。妹を詐欺罪で告発したいくらいです。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めして、民事法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは、いろいろお悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、お母様は高齢で妹様に騙されていると言うことですが、認知症等は
無いのでしょうか?
仮に、そうであれば、成年後見制度を利用された方が良いでしょう。
まず、妹様に関しては、本来なら窃盗罪や横領罪はあり得ます。
詐欺罪も可能かもしれませんが、日本の場合、立証が難しいのが現状です。
詐欺の場合は、最初から騙す意思が必要ですので、その意思があったかどうかです。
それと、問題なのは、親子の場合は、親族相盗例が働き、刑事告訴が出来ないことに
なっています。
ただし、民事での損害賠償請求は可能です。
また、お話からは、借りたと言うよりも贈与と言う形でしょうか?
そうなるとお母様からの贈与が有った形になっていますので、年間110万円以上は
贈与税が妹様にかかります。
次に、贈与の場合、個人的に相続人にお金を贈与しているので、特別受益となり
相続の時に、その分を差し引くことになります。
いろいろ、ご説明しましたが、今回のケースは、難しい案件です。
自己破産と言うのもあり得ますが、その前に、妹様に不当利得返還請求をして
なるべく、自力で借金を返済して行く方が良いかもしれません。
いざという時は、今は、自己破産と言うよりも、個人の民事再生が主流ですから
そちらの選択の方が良いかもしれません。
自己破産すれば、資格制限や財産処分がありますし、何かと不都合かもしれません。
個人の民事再生も裁判所で、返済額を大幅に減らしての対応になるので
その方が良いでしょう。
とは言え、自己破産は、すべての借金を無くすことが可能なので、その辺りは
弁護士の先生とご相談された方が良いかもしれません。
当然、認知症等があれば、後見人をつけられますので、それ以後の財産の管理は
後見人の方がするので、妹様の勝手には出来ません。
成年後見人は、ご相談者様のような親族後見人もあれば、司法書士の先生などの
専門職後見人もございます。
親族後見人と専門職後見人の複数後見人も可能です。
後見人が妹様に不当利得返還請求をすることが出来ます。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.

super tonton様

年末慌ただしいなか、ご回答頂きまして有り難うございます。

親族の場合、刑事告訴は出来ないのは、現代社会では見直して頂きたいですね。。

私と同じ悩みを持つ家庭も他にもあるのでしょうが、本当に困ったものです。

しかし、今回民事で請求できるとの事、年明け早々、手続きを取れるよう行動したいと思います。 妹には自身の愚かさを認識させたいとも思いますし、母がこれ以上苦労しないためにも私が行動しないと駄目ですよね。

がんばります。

ではsupertonton様も良いお年をお迎え下さい。

有り難うございました。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
お母様が、まだ判断能力が少しでもあると言うことであれば
ご相談者様が、委任を受けて、妹様に不当利得返還請求をするのも手です。
その場合、民事法務手続専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると
相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。
相手が応じれば、多分それだけの額なので分割返済となると思いますから
公正証書で金銭消費貸借契約書を作成すれば、未払いの時に強制執行が可能です。
応じない場合は、民事調停を申立てると主張されると良いでしょう。
頑張って下さい。
それと、少しでもお役に立ちましたら、評価の方をお願い致します。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問