JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1375
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

知人の女性に関してです。 彼女はインターネットを使える環境にないため、私が彼女から聞いた話をもとに質問させていただ

解決済みの質問:

知人の女性に関してです。
彼女はインターネットを使える環境にないため、私が彼女から聞いた話をもとに質問させていただきます。若干分かりにくい部分もあろうかと思いますがご容赦ください。
彼女が先月から、正体不明の何者かにいやがらせ(私見ではすでに脅迫)を受けております。
具体的には
1.彼女の自宅車庫に停めてある車のワイパーに、11月中旬ごろから現在まで計4回、ワープロで作成された文書が知らない間に挟まっていた。
2.その内容は、彼女が以前風俗店に勤めていたことに関するものだった。「あなたは〇〇のお店にいたAさんですよね、こんなに近くに住んでいるとは驚きました」みたいな内容だった。
3.3回目の文書には、連絡先としてメールアドレスの記載があり、風俗店のホームページからコピーしたと思われる彼女の写真も掲載されていた。
4.4回目の文書では、もし連絡してこないなら、同居している彼女の家族に、風俗店で働いていたことを暴露することをにおわせていた。
補足事項として
1.彼女が今年の4月まで、風俗店で働いていたのは事実ですが、現在はすでに辞めております。
また家族に内緒で働いていたのも事実です。
2.同居の夫とは関係が冷え切っており、とても頼れる状況ではないようです。
娘さんとは仲の良い母娘のようですが、夫にも娘にも、自分が風俗で働いていたことがばれるのは絶対に駄目だと言っています。
3.警察にはすでに3回相談に行ってますが、思うように動いてはくれないので困っているとのことです。
4.3日目の文書に記載されていたメールアドレスには連絡はしていません。警察からも連絡はしないように言われたとのことです。
5.1週間ほど前に、地元の無料法律相談にいって、上記の事を相談したということですが、具体的にどういう話があったかは不明です。
6.彼女には経済的な余裕がなく、弁護士に支払う多額の費用などを自力で工面するのは無理と思われます。
相談を受けた私は、
1.もし年末年始のあいだにまた怪文書が来たならば、直ちに警察署に届けること。
2.万が一、身に危険が及びそうなら、躊躇せず110番通報すること。
3.今までの経緯をすべて覚えている限り、なるべく詳細に書き残しておくこと。
4.正月休み明けに、すぐ弁護士に相談すること。
等のアドバイスをしましたが、彼女は精神的に相当おびえているようです。正体不明の相手からの新たな脅迫に加えて、風俗店勤務が夫にばれたときに、手ひどい仕打ちを受けることも恐れています。
正月休み明けまでは地元の弁護士事務所もお休みで、どうしようもありません。
今できることはほとんどないのかもしれませんが、どうかご助言お願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
kionawaka :

>2.その内容は、彼女が以前風俗店に勤めていたことに関するものだった。「あなたは〇〇のお店にいたAさんですよね、こんなに近くに住んでいるとは驚きました」みたいな内容だった。。> 3.3回目の文書には、連絡先としてメールアドレスの記載があり、風俗店のホームページからコピーしたと思われる彼女の写真も掲載されていた。→名誉毀損罪に該当。不法行為による損害賠償請求も可能 >4.4回目の文書では、もし連絡してこないなら、同居している彼女の家族に、風俗店で働いていたことを暴露することをにおわせていた→脅迫罪に該当。刑事告訴が相当。mailには、「あなたを刑事告訴、および民亊裁判の被告にしたいので、送達先である住所・名宛人たる氏名を教えてほしい」という返答でよいでしょう。

Customer:

回答ありがとうございます。

Customer:

不明点をお伺いしたいのですが、1.これ以上警察や弁護士に相談する前に、独自に加害者のメールアドレスに返信するのは危ういのではないか。2.怪文書に記載されていること(彼女が風俗店で働いていたこと、その店名、店のHPで使われていた彼女の写真)はすべて事実であり、それでも名誉棄損罪で訴えることが可能か。3.彼女の家族に知られないように解決というのはやはり難しいのか。以上、よろしくお願いします。

専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
チャットでのやり取りは終了しましたが、疑問点がある場合や補足の説明が必要であれば、引き続きお答えします。このページにお戻りいただければ、チャットでやりとりした内容の確認および疑問点をお問い合わせいただけます。

次のステップ

回答の評価はお済みですか?まだであれば今すぐ回答を評価してください。もし評価の前にまだ疑問点があれば、下記のテキストボックスから返信してください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

不明点をお伺いしたいのですが、
1.これ以上警察や弁護士に相談する前に、独自に加害者のメールアドレスに返信するのは危ういのではないか。彼女のメールアドレスをむざむざ相手に教えるだけで、加害者が簡単に自分の身元を教えるとは思えません
2.怪文書に記載されていること(彼女が風俗店で働いていたこと、その店名、店のHPで使われていた彼女の写真)はすべて事実であり、それでも名誉棄損罪で訴えることが可能か。
3.彼女の家族に知られないように解決というのはやはり難しいのか。以上、よろしくお願いします。

専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
字体が異常に小さいのですが。

1については、確かに危ないので、お勧めはしません。2について。摘示された事実が真実であるか否かは、名誉毀損罪の成否に関係ありません。

3については、難しいが、家族が味方にならなくて、どーしますか。
kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

他のソフトで文章を作成してコピー&ペーストをしたところ、字体に不具合が出たようでお詫び申し上げます。年末のお忙しい中、回答ありがとうございました。3については何とか出来る限り彼女を説得してみます。

法律 についての関連する質問