JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2517
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

約2年前におこした交通事故の件で、62万円ほどの金額と、訴訟費用の負担を求めた訴訟をおこされ、来年の1月20日期日で

解決済みの質問:

約2年前におこした交通事故の件で、62万円ほどの金額と、訴訟費用の負担を求めた訴訟をおこされ、来年の1月20日期日で口頭弁論期日呼び出し状及び答弁書催促状が 簡易裁判所から郵送されてきました。本交通事故の処理は以前勤務した会社の保険会社が処理していたので、大変驚いて、とても腹立たしく感じています。事故内容は自分で判断してもこちらにほとんど非がないと思っています。(原告70歳女は自動販売機の補充をしていて

販売機のドアは半開きだったと思います。記憶にない 仕事でコンクリートミキサー車小型で道路走行中、原告が全開にした時に、車左後方タイヤハウスに接触し、戻されたドアで原告が受傷した。)

1.答弁書は事実を素人の自分が書いても良いものか ? 2.併せて、移送申立書の意見書を1月7日期日で請求されているが どのように処理したら良いかわかりませんので御回答をお願いします。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.

ご質問ありがとうございます。

行政書士のdueprocessと申します。

よろしくお願い致します。

ご相談内容拝見いたしました。

まず何より約2年前の事故の際、会社が契約している保険会社が対応されたとの事ですから、
その時にどういう対応をされたのか、会社を通じて確認する必要があると思います。

保険会社が対応したのであれば、今後何ら請求をしないというような内容で、示談書を作成し、相手方の署名押印をもらっていると思われます。
その書面があれば、そもそも今回の請求は不当である事になりますから、まずは事実確認からです。

1.答弁書はもちろんご本人が書いても良いのですが、できれば司法書士や弁護士の先生などプロ任せるか相談してご本人が書くなど慎重に行ったほうが良いでしょう。
答弁書の書き方を誤ると、訴訟の結果に悪影響を及ぼすからです。
あくまでご本人で対応されるつもりであれば、本人訴訟に関する書籍がいくつかありますから、
参考にされるとよいと思います。
いずれにしても答弁書を書くまでに事故処理についての詳細をつかんでおく必要があります。

2. 移送申立書について、訴状の送付元の簡易裁判所がご相談者様の住所から遠いとか、あえて地方裁判所で裁判をしたいという場合でなければ提出する必要はありません。

以上よろしくお願い致します。

質問者: 返答済み 2 年 前.

早速の回答ありがとうございました。

保険会社に連絡して、本日休みの為、12/29に連絡が入るように約束を取り付けました。

1.裁判所から送付されてきた答弁書に自分で記入してしまっていますが、弁護士に相談して書き直すこととしたいのですが、

すでに答弁書に記入してしまっています。書き直すことはできますか?答弁書の再発行等は可能ですか?

2.移送申立書は相手が地方裁判所で裁判したいと申立しているが、簡易裁判所と地方裁判所とでは何が違うのですか?

以上、宜しくお願いします。

専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
回答いたします。
1.可能ですよ。答弁書は送られてきたものでなくても大丈夫です。
裁判所 答弁書と検索してもらえれば雛形が出てきます。
裁判所から送られてきたものに近いものをプリントアウトして使用してもかまいません。
弁護士に相談した際に、答弁書の雛形をもらうのもありです。
2.厳密には違いはあるのですが、特にご相談者様から見て不利益になるような違いはないとお考えくださって大丈夫です。
ご心配であれば弁護士の先生に確認されてもよろしいでしょう。
以上よろしくお願い致します。
dueprocessをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.

ご評価頂きありがとうございます。

訴えの却下または原告の請求棄却となるとよろしいですね。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問