JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2285
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

はじめまして。 先日息子15歳が18歳女性にけがを負わせてしまいました。内容は、アパートに兄弟が住んでいて、20歳

質問者の質問

はじめまして。
先日息子15歳が18歳女性にけがを負わせてしまいました。内容は、アパートに兄弟が住んでいて、20歳長女、18歳長男、15歳次女と3人で住んでいて、その次女と息子が付き合っていてそのアパートに一緒に生活していました。けがを負わせた女性は長女の知り合いの知り合いで面識がないのに約1か月くらい居候していました。その女性がくるまでは、4人が協力して洗濯、家事、生活用品などうまく分担してやっていたのですが、その女性は、自己中の人で協力は何もせず、みんなが出し合った食料も食べ放題、洗濯も何もしなくて、とうとう次女が精神不安定にもなり包丁まで振り回すこともあったみたいで、その女性になんども「住むなら協力を」と頼んだのですが、言った1日だけで一向に変わる気配もありませんでした。
また、みんなが仕事で疲れ休んでるときも夜中に帰っては携帯で話し続け、音楽も迷惑を考えづとの状況下で何度もアパートから出て行ってといっても出でいかず、息子とその女性が口論となり、息子が手を出してしまいました。現在病院で検査入院していて、最悪鼻の骨折と打撲だそうです。警察に言って分かったのですが、その女性は行方不明で2か月間捜索願が出ていた。謝罪しに行っても面会もできず、噂では80万くらい借金があり、息子から取ろうとしているらしいです。息子も手を出したことには反省しており、相手が被害届をだしても息子は責任をとるつもりですが、病院の治療費が支払うのは当然なのですが、慰謝料はどこまでしたらいいのかわかりませんのでなにかいいアドバイスあればお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
Customer: 質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士です。傷害事件ですね。事情があるにしろ、息子さんが手を出した事に変わりはありませんので、相手に賠償をしなければなりません。支払うお金は治療費と慰謝料ということになります。治療費は入院費や治療費の実費です。問題は慰謝料ですが、これは入院の期間や通院の期間により変わります。だいたい、入院、通院の日数×1万円が相場ですので、今回のケースだと10万円も払えば十分でしょう。裁判になってもそれ以上取られることはないと考えられます。ただ、慰謝料を支払う場合、きちんと「示談書」を作成しましょう。そうしないと、何回も相手に慰謝料を請求されることになります。「示談書」は自分で作成することもできますし、弁護士や行政書士に依頼すれば確実なものが作れます。専門家に依頼しても1万円から2万円くらいで作成してくれますので、後でトラブルにならないように、なるべく専門家に依頼することをお勧めします。
Customer: なお、示談書に慰謝料を支払う代わりに被害届を出さない、あるいは取り下げる、という内容にして作成すれば、問題は大きくならずに済むでしょう。
Customer: 不明な点がありましたら補足しますので、返信してください。回答が参考になりましたら評価をお願いします。
JACUSTOMER-51tr3ezq- :

慰謝料を仮に10万円払っても金額が足りないから示談しない、又は被害届は出すといわれたらどうしたらいいのですか?

Customer: 相手が示談に応じない場合は裁判にするしかありません。裁判でも何でも勝手にしてくれ、と言うしかありません。被害届を出すと言われたなら示談をする必要はありません。慰謝料が欲しいなら裁判をしてくれ、と主張すれば良いのです。

法律 についての関連する質問