JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2796
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

ビル経営、30年ほどになりますが、温情で出来るときで支払はいいですよとテナント 貸与していました処、賃借人が破産宣

質問者の質問

ビル経営、30年ほどになりますが、温情で出来るときで支払はいいですよとテナント
貸与していました処、賃借人が破産宣告して2,3年テナント料、月約¥210,000が遅延にな
り先月末現在で¥2,500,000の延滞、たまに¥20,000から多いときで¥50,000程の入金が
あるのですが、とても全額回収までは気がとおくなりそうで回収に困っており、何かいい方法
は無いものかと相談する次第です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.

ご質問ありがとうございます。

行政書士のdueprocessと申します。

よろしくお願い致します。

賃借人にまだ支払能力がある事が前提ですが、
\2,500,000については、金銭準消費貸借契約に転換し、
賃料とは別に「○回分割でいついつまでに支払う」という内容にしておくのが良いでしょう。
テナント料債権ですと、5年で時効に掛かりますから、消滅時効を主張されると厄介です。

賃借人に持ち家などあれば、金銭準消費貸借契約に基づき、抵当権を設定すると安心なのですが…一度自己破産しているという事ですと厳しいですよね。

いずれにせよ、賃借人は支払う気力はお持ちかと思いますので、
気力をくじかないようする事がポイントではあるかと考えます。

契約更改時に、今後は何か月以上支払が滞った場合は、契約を解除するとし、

新しい店子さんを入れた方がビジネス的にはよろしいかもしれません。

回答が不十分でしたら、評価せず返信にてご質問ください。

ご参考頂けましたら評価頂ければ幸いです。

それではよろしくお願い致します。

法律 についての関連する質問