JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4772
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

家に鍵をかけない父親に困っています。 私は車椅子状態の母親74才と年金暮らしの父親79才と暮らしています。集合住宅に住んでいるのですが過去に何度か空き巣事件もありました。私は会社

質問者の質問

家に鍵をかけない父親に困っています。
私は車椅子状態の母親74才と年金暮らしの父親79才と暮らしています。集合住宅に住んでいるのですが過去に何度か空き巣事件もありました。私は会社員で仕事をしているため昼は不在で父親は車椅子の母親を一人残して鍵を開けっ放しで出かける事も度々あります。私の部屋には大事な資料も沢山あり、また動けない母親に危険があってはいけないので鍵は閉めるように何度も言うのですが父親は全く聞こうとしません。このような場合何か法的に指導する方法はないのでしょうか?。本当に空き巣に入られたり母親に危害が加えられた時の損害賠償を請求できるように前もって法的に手続きする方法はないのでしょうか?
回答宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、何の理由も無く、空き巣に入られたら困る状況にしているのは
お父様に、認知症等の何らかの疾患があるのではないでしょうか?
その場合は、判断能力や責任能力が無いと言うことになりますので
成年後見制度を利用してみるのも手です。
法的な対応としてはそうですが、建築構造的な対応としては
ご相談者様の部屋やお母様の日頃いる部屋に、カギをかけられるようにするなどの
対応はあるかもしれません。
それと、ご相談者様がご提案の契約書の作成は可能と思いますが
お父様が契約に応じるかどうかです。
そうであれば、盗難保険(火災保険等に含む場合あり)に加入してもらうのも
手でしょう。
ご検討下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答ありがとうございます。認知症ではなく性格の悪さです。他にも外出時にも電気、TVは全てつけっぱなしで消すようにいうと意地になってわざとそうする幼稚な人間なので何を言っても普通に会話が通じない事で色々とこまっています。勝手に部屋に入るので自分の部屋にはすでに鍵を設置しております。心配なのは身動きが取れない車椅子の母親です。保険に入れと言ってもお金は出さない、セコムに入れと言ってもお金は出さない、泥棒に入られた場合も責任なんてとる必要ないと全く話になりません。

母親はリビングや自分の部屋を行き来するので鍵をかけると本人に不便があるためできません。

何かあった時の責任を取るよう法的な手段はないでしょうか?

家裁にもちこんで損害賠償はすると公証人役場で書類をとる事は出来ないでしょうか?

又私の所有しているデータはお金では買うことが出来ず、本人は無知なのでそのデータを再現する事や手に入れることは無理なので損害賠償ですまされるものでもありませんが。

とにかく何かが起こった時に本人に責任を取らせる方法を探しています。

宜しくお願いします。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
追加のお話から、認知症等で無いにしても、相当の性格の悪さですね。
ご相談者様のお考えの公正証書の作成は可能と思われますが
公正証書に関しては、本人の合意が必要になります。
それを懸念しております。
そう言う意味では、お父様に本気度を示さないといけないでしょう。
応じないのであれば、お母様とご相談者様が出ていくとか
あるいは、どこかに1人でアパートを借りて出て行ってもらうとかです。
場合によっては、お母様からの離婚要請もあり得ます。
まともに対応しないと、大変なことになるぞと思わせることが大切です。
79歳と言うことであれば、地域包括支援センターが高齢者の問題の対応をしてくれるので
そこにご相談されるのも手です。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答ありがとうございます。

公正証書は合意が必要なんですね。

母と二人で出ていく事も考えましたが経済面と私が昼不在の為その間面倒を見れないので仕方なく今の家にいます。

母と二人で出て行くのであれば勿論離婚して貰うよう母には言っております。

父親名義で借りている家なので、父親に出て行けとは言えない状況です。

私が希望するのは鍵を開けたままにしていて何かあった時に父親の責任であるという事を明確にし、責任を取らせる事です。

家裁に案件を持ち込んだら以前から言われているのにやらなかった事が原因と証明される要因にもなるのでしょうか?

それによって損害賠償を請求する事は出来るのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
家庭裁判所に調停を申立てるとしても、そのような内容では難しいと思われます。
また、事件が起きなければ、警察も動きません。
とりあえず、事件が起きた場合でも責任が取れるようにするためには
鍵をかけるように伝える状況をICレコーダー等で録音しておくことです。
そうなれば、いざ事件が起きれば過失があることになるでしょう。
そこでの過失責任を問うことは可能でしょう。
証拠があれば良い訳ですから。
質問者: 返答済み 2 年 前.

それでは今後はその会話をICレコーダーで録音する事にします。

ありがとうございました。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
ご相談いだきまして誠にありがとうございます。
少しでも参考になりましたら
評価の方をお願い致します。

法律 についての関連する質問