JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業後、地方銀行勤務11年大手建機メーカー本社経理部2年勤務。社会保険労務士事務所を開業。現在に至る
66125890
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

会社のお金を横領してしまいました。私は経理をしていました。11月28日付で雇用契約を解消されました。税務署の監査があると3年分の伝表を税理士が持つていき、半月かけて調査し、当日合意

解決済みの質問:

会社のお金を横領してしまいました。私は経理をしていました。11月28日付で雇用契約を解消されました。税務署の監査があると3年分の伝表を税理士が持つていき、半月かけて調査し、当日合意書を2通社労士・税理士が作成していました。内容は退職に現在において弁済未払済額が1500000円あることを双分ともに確認し該当額を12月5日・12月31日までに弁済すること。在職中の個人情報を漏えいせず、営業の支障する行為をしないこと。本合意書の成立および内容を第三者に開示しないこと。本合意書に定めるほか、何らの債権債務がないことを相互に確認すること。1通づつ、保管すること。以上の内容に使用書・労働者でサインしました。弁済額は12月31日までには払えます。今調べたものは小口現金で普通預金でも同額以上も金額を横領していると思います。預金口座は調べていないのであきらかにはなつていません。でもこれ以上もお金を払うことは不可能に近いです。どうしたらいいですか。社労士は警察に行くといいましたが、社長が解雇にしないで、私から一身上の都合で辞めことにし、離職表も出すといつているんです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sr_hossy 返答済み 2 年 前.
ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。
ご相談を拝見した限りでは、「本合意書に定めるほか、何らの債権債務がないことを相互に確認すること」と合意しているわけですので、会社ももう「これ以上、あなたから支払ってもらうものはありません」と言っているわけです。
ですので、合意書が有効であるならば、これ以上の支払い義務はご相談者様にはない、ということになります。
ですので、もし追加の支払い要求があった場合には、合意書に「何ら債権債務がない」となっているじゃないですか、と反論する事です。
実際には無料相談等で弁護士さんに相談し、必要であれば弁護士さんに代理で交渉してもらうのが賢明だと考えます。
sr_hossyをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございました。今日から少しは眠れます。

専門家:  sr_hossy 返答済み 2 年 前.
弁護士さんに相談する必要がある状況になった時は、お住いの都道府県の弁護士会に問い合わせをすると弁護士さんを紹介してもらえます。
料金は事前に見積もりをもらっておけば安心です。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとう.ございました。今夜から少しは寝むれます。どうやってこのコ-ナ-を閉じればいいですか

質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとう.ございました。今夜から少しは寝むれます。どうやってこのコ-ナ-を閉じればいいですか

専門家:  sr_hossy 返答済み 2 年 前.
こちらは専門家のコーナーとなっておりますので、運営サイドにその旨をメールでご連絡いただけたらと存じます。
ユーザー様のサポート(運営)へのメールアドレスは以下のアドレスとなります。こちらにメールでご連絡ください。何卒よろしくお願い申し上げます。
***@******.***

法律 についての関連する質問