JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2475
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

負の財産についてお尋ねします 伯父が11月11日に亡くなりました。父の長兄ですが、私の父は平成6年にすでにして

質問者の質問

負の財産についてお尋ねします
伯父が11月11日に亡くなりました。父の長兄ですが、私の父は平成6年にすでにしております。
私の母は存命で、弟がおります。
伯父には長男T(65)、長女(62)、次女(60)がおり、長男には三人の息子、次女には娘がいます。
伯父の生存している兄弟は 叔父(84) 叔母(80)? 叔母(78)?がおり、それぞれ子供が二人おります。
11月13日が葬儀で 私は母と弟と告別式に参列しました
遠方(群馬県)だったので 斎場にて先に帰ってきたのですが、その後自宅にて伯父の長男から伯父が残した負の遺産について話があったと後日叔母から母に電話がありました。
伯父の長男Tは 自分は相続放棄する。 そうするとそのあとは兄弟と血のつながった甥姪にいくそうだ。
と言ったそうです。
Tから我が家には何の連絡もなく1か月足らずが過ぎようとしています
父も亡くなっており、伯父の負の遺産のことなど知らなくて困惑しております
私も弟も余裕のある生活はしておりません
法律では Tの言うように 私たち姉弟も相続人ということになるのですか?
私と弟はどのような手続きをとれば良いのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士のdueprocessと申します。
よろしくお願い致します。
負の遺産の相続についてとの事ですが、
伯父様には長男T、長女、次女の三人がご存命との事でよろしいでしょうか?
その場合は、長男Tが相続放棄をしたとしても、長女、次女に二人が相続する事となります。
ご相談者が相続される可能性があるのは更に長女、次女が相続放棄をした場合、
それぞれ
叔父(84) 4分の1
叔母(80) 4分の1
叔母(78) 4分の1
ご相談者様  8分の1
弟様     8分の1
で相続が発生する可能性がありますが、その場合もお二人とも相続放棄をされればよろしいのです。
相続放棄の手続きは伯父様の最後の住所地を管轄する家庭裁判所に行います。
長女、次女が相続放棄をして、ご相談者様、弟様がそれぞれそれを知ったときから
3か月以内に個々に相続放棄の申述というものを行う必要があります。
手続きも非常に簡単ですからご自分で十分対応できると思います。
手数料も800円+連絡用の切手代程度で安価です。
詳しくは下記をご参考ください。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_06_13/
もしまだご不明な点がございましたら、ご質問頂ければと思います。
ご参考頂ければ幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

早い回答をありがとうございました

私と弟が 8分の1づつということでしたが、存命中の叔父叔母にも子供が二人ずつ生存しております

その従兄弟たちにはいかないのでしょうか?

叔父には娘が二人

叔母たちにはそれぞれ息子が二人おります

従兄弟Tが相続放棄して Tの妹二人も相続放棄の手続きをしたと私たちが知ったその時点からの3ヶ月の猶予があるのですか?

従兄弟T本人が知らせてくるまで待っていても大丈夫でしょうか?

専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
>私と弟が 8分の1づつということでしたが、存命中の叔父叔母にも子供が二人ずつ生存しております
その従兄弟たちにはいかないのでしょうか?
はい、叔父様叔母様はご存命の事ですので、ご本人止まりです。
ご相談者様と弟様の場合は、お父様が亡くなっており、お父様の相続分を代襲して相続しているのです。
従兄弟の場合は叔父様叔母様がご存命ですから代襲せず、相続が発生しません。
>従兄弟Tが相続放棄して Tの妹二人も相続放棄の手続きをしたと私たちが知ったその時点からの3ヶ月の猶予があるのですか?
はい、そのように考えて頂いて結構です。
待っていても良いのですが、お付き合いがあるのでしたら、
従兄弟に相続放棄をしたら、ご相談者様に連絡をもらえるようにしておくと安心かと思います。
お役に立てれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

もう少し質問してもいいでしょうか?

相続放棄とは 手続きをすれば返済を一切しなくて良いということなのでしょうか?

従兄弟Tは自分の貯金や家などを守れるのですか?

また私と弟が相続放棄する際にも手続きをするだけで大丈夫なのですか?


【申述人が,被相続人の兄弟姉妹及びその代襲者(おいめい)(第三順位相続人)の場合(先順位相続人等から提出済みのものは添付不要)】


3. 被相続人の出生時から死亡時までのすべての戸籍(除籍,改製原戸籍)謄本


4. 被相続人の子(及びその代襲者)で死亡している方がいらっしゃる場合,その子(及びその代襲者)の出生時から死亡時までのすべての戸籍(除籍,改製原戸籍)謄本


5. 被相続人の直系尊属の死亡の記載のある戸籍(除籍,改製原戸籍)謄本


6. 申述人が代襲相続人(おい,めい)の場合,被代襲者(本来の相続人)の死亡の記載のある戸籍(除籍,改製原戸籍)謄本



私と弟はこの6に当たると思われますが、20年前に亡くなった父の死亡の記載のある戸籍謄本と自分の戸籍謄本が必要ということですか?


専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
>相続放棄とは 手続きをすれば返済を一切しなくて良いということなのでしょうか?
はい、そういう事になります。
仮に支払を求められたとしても、相続放棄をしている旨をお伝えすれば問題ないです。
>従兄弟Tは自分の貯金や家などを守れるのですか?
はい、ご自分の固有の財産ですから、相続放棄した後に責任は及びません。
>また私と弟が相続放棄する際にも手続きをするだけで大丈夫なのですか?
はい、大丈夫です。
ご質問頂いた通り6にあたります。
>私と弟はこの6に当たると思われますが、20年前に亡くなった父の死亡の記載のある戸籍謄本と自分の戸籍謄本が必要ということですか?
はい、その通りです。
従兄弟Tさんが相続放棄し、叔父様叔母様が相続放棄をされた場合は、
3~5の書類を当然提出されますでしょうから、お二人は申述書のほかは
6を添付すればよろしいかと思います。
ちなみに管轄の家庭裁判所に聞いて頂いても親切にご説明頂けますのでご安心ください。
ご参考頂ければ幸いです。
dueprocessをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.

補足です。

提出書類については、裁判所によっては特別に用意をお願いされる書類もあるようですから、

お手続きをする際には念の為お電話で確認されると安心でしょう。

お手続きは郵送でも可能です。その場合も一度裁判所に要領をご確認頂けるとよろしいでしょう。

ご参考になれば幸いです。

評価頂きありがとうございます。

無事お手続きが済むとよろしいですね。

また機会がございましたら、ご質問くだされば幸いです。

それでは失礼致します。

法律 についての関連する質問